2008年10月28日火曜日

長期休暇3 - やっぱり厄年か?

2008/OCT/20から、職場復帰。皆さんには2週間ほどご迷惑おかけしました。
健康的な食材を整えて、規則正しい生活をしようと、心に決めてPpyに行くも、インドネシア政府に殆ど全て撤去されているとは。。。牛のたたき・鯵の刺身を買って帰る。
その数日後、KmmもTryするも、同じ状態。悔しかったので、弁当と体に良いと思われるサラダを買って帰る。弁当は晩御飯で、サラダは翌朝の朝食に。←これが大きな間違え!!!
昼頃になると、お腹がきりきり痛み、下痢の開始。その内意識が朦朧としてきたので、ソファーで横になる。
出すもの出して、車でSOSに向かう。熱が38.8度、点滴800ccで検便の結果、バクテリアが一杯とのこと。
術後で体も弱っていたのでしょう、一晩置いたサラダに打ち勝つ体ではなかったようです。
折角、25日に予定していた復帰第一戦が、サラダのために延期となってしまいました。
Indonesiaを甘く見ておりました。

2008年10月19日日曜日

長期休暇2 - 健康体に感謝

病気をすると、つくづく健康体の有難さを感じさせられます。
先生は1泊2日で退院できると言っていたのに、結局、手術が脊髄麻酔になってしまったため、4泊5日になってしまいました。手術後の患部は、術前の痛さに比べたら全然平気なのですが、脊髄麻酔の針によっての骨に開いた穴から、髄液が漏れるらしく、頭痛が続き参りました。最後は看護婦さんに頭痛は治まったと嘘をついて、嫌になった病院を退院。
入院中は何度かタバコが恋しくなりましたが、退院時迎えに来てくれた義理の父のタバコ臭い車に酔ってしまい、タバコを止める決意をする。
手術後1週間は、頭痛が続き、家で寝たきりの状態。こんなにゆっくり家族と過ごしたのは初めてです。専業主婦の姿をズーッと見ていて、大変だなあと思い、改めて奥様に感謝。娘にも説教するも、寝たきりの親父が言っても効果は薄。
動き回れるようになって、TaylorMadeのBurner W3を調達。ズーとGolfを夢見てました。
パターのスパイダーは今回見送り、再手術の必要があるため、その時に考えます。

結局2008/OCT/18まで、会社には休みをもらうことになってしまいました。ごめんなさい。

2008年10月2日木曜日

長期休暇1 - 健康第一

2008/OCT/02 はROUND6 Royale Jakartaに集合。朝食後、席を立つが、問題発生!
連荘のお酒によって、体に無理がお尻に溜まり出走不可能。椅子とズボンが真紅に染まる。。。
帰宅して、イスラム正月2日目で、病院を探すことに。クニンガンの病院には、先生と看護士2人が待機していて、診察してもらいました。しかし、ここではどうにもならないと言われ、緊急帰国を決意。
その足で、Papayaの道を挟んだ向かいにあるAntatourにFlight ticket購入に向かう。Antatourは、24時間何時でもOpenしているので、緊急時は有効です。大分待たされましたが、幸いSQで今日発のFlightが取れました。荷物をまとめ、空港までずっと付き合って頂いたSさん・Iさんどうも有り難う御座いました。(さすがに診察室まで一緒は参りました。)
18時にチェックイン、飛行機の中はモニター前に座れ、痛くない座り方を見つけ、Changiで乗り換え。明朝7時、何とか関空に到着。そこからバスで、家に着いたのは日本時間の9時なので、問題発生から24時間で日本の家に着きました。
家族に予約を頼んでおいた病院の診察は午後。
診察後、手術はOCT/06。まだ3日も待たねばなりません。苦痛です。
Golfの雑誌を読んで、気持ちを紛らせます。

2008年10月1日水曜日

ROUND70 - 飲みすぎ注意!

今日はイスラムの元旦です。
イスラムの皆さんは、午前中お祈りの時間なので、気を使って午後12:30に集合です。

今日は会社の同僚5人+4人。ニアピン・ドラコン・オネストでミニコンペにしました。

元旦だけあって、キャディさんが居ません。3フライトで、キャディさんは4人です。
カートにバックを3づつ無理やり積んで、スタートしました。

今日は同僚Hさんと、帰任が決まったお客さんのHさんです。

4Par, 7Bogey。ParOn16.7%。
今日はアプローチが冴えていました。旗包みショットも出ました。
雨は降ってくるし、日が暮れそうで、No.17のショートは前の3人と一緒に6人でティーショット。
それにしても韓国の人達、遅すぎです。何とか日没と同時にホールアウト完了。

49+45=94。
同僚Hさん101。Hさん93。

今日はAさんも一緒。Play後の宴会は、エンドレスで沢山飲みすぎました。。。

今日の教訓:飲みすぎ注意!