2008年11月30日日曜日

ROUND79 - ラフは深さを読み分けること

今日は久方ぶりにH社さんのコンペでLIDOです。
新品のCartをごっそり購入したため、Rp.700,000近くに値上げしたようです。
このコンペでは、2回優勝させてもらっているので、HC7になってしまっています。

同フライトは、THさん、ローカルのMMさん、IBさんです。
今まではNo.10からのスタートだったのが、今日はNo.1からのため、違和感あり。
W1を握る。予想通り悪夢的中、入れてはいけない右の谷へ。親切にもボールの行方を見ていてくれるオジさんが、ボールを見ていてくれて発見するも、余りにラフが深すぎです。I7でフェアウエーに取り敢えず出そうとするも、簡単にボールに当たりません。5回もこのラフの中で打つ羽目に。=いきなり5オーバー。

今日の教訓:ラフは深さを読み分けること、時には1ペナで出す勇気も必要。

しょうがないので、気持ちを入れ替えてNo.2へ。キャディーがW1を渡すので使うが、フェアウエーは3回しかキープできず。
結局、Par3、Bogey2、DB1、TB1、5O2=53と、とんでもないスコアになってしまう。

後半は、W3でTeeShootすることを決める。これがこのコースでは大当たりで、同伴競技者より距離はでるし、ドラコンホールではドラコンをGet。BurnerW3はお勧めです。W1は必要性を感じません。
Par3,Bogey4,DB2=44. 当面、Bogeyペースを目標にしているのでこのイメージを忘れないように、次回に繋げよう。

同伴者のTHさん113、少し後傾が気になります。IBさんは以前と比べかなり腕を上げられ、チップインBirdieも、127。MMさんは調子が悪く101。

全員ニギニギ大会のため、結果が恐ろしかったのですが、BG95だったので中間の順位で済みました。
新しいBurnerW1ホワイトシャフトを入手したSZさんが優勝です。StartHoleでは、いい当たりでDCを取っていました。憧れます、買っちゃおうかな?=これも家族決済要です。

2008年11月29日土曜日

ROUND78 - 練習は大事です

Karawang(Orchid+Jasmin)です。
OAOENOKOメンバー6人+HKさんで、くじ引きで組み分け。Nikeの四角W1を最近入手したYDさん、叩き込むSwingのMZさん、IG70’sさんです。

UT3、全く練習せずにコースデビューとなってしまいましたが、案の定、全く当りません。
いきなりチョロです。打ち方が全然判りません!
W3は気持ちよく当ってくれますが、UT3は駄目です。

Orchid No.7はW3で距離ばっちりです。池の手前で椰子の木の傍にボールが有るので、木を気にすることなくアプローチできます。この前までは、茶店方面やバンカー越えてOBなんて状況が嘘のようです。このホールの100Yのブーゲンビリヤは、おかしいです。90Y位なので気をつけてください。
前半は、Par1,Bogey2,DB3,TB3=53、久しぶりのKarawangで叩いてしまいました。

後半Jasminは、気持ちを入れ替えてW1とUT3を止める。
Par2,Bogey4,DB1,TB2=48、DB以上が多すぎです。ニギニギはWKさん以外皆に負けることに。

よって今日も、ラウンド後の一人打放し場練習です。
私が打込んでいると、英語をしゃべる韓国人(?)が、話しかけてきました。練習では良い球が出ていたので、何番か気になったようです。BurnerのW3とUT3ですよ。
私がWG58に変えて練習を始めると、それを見た韓国人(?)はグリップが強すぎると、アドバイスしてくれました。時と場合によって、手首を使う柔らかいショットと、手首を固めて当てるショット、打ち分ける必要は感じています。

Teeの前の芝の上には、沢山のボールが転がっていて、一球一球WG58でアプローチの練習に使わせて貰いました。早く感覚でアプローチできるように、WG58を使いこなしたいです。頑張って練習するぞ!

そうこうしている内に、50球X2(芝の上は別)も打ってしまいました。この1ヶ月で4本もクラブを替えれば、やっぱりどこかに無理が出ますよね?

今日の教訓:練習は大事です。

2008年11月25日火曜日

練習ROUND4 - 今週はUT3 Get!

今週もミーティング後、同僚TNさんを誘いGarudaへ。Rp.安のため、買わなきゃ損する気分です。
I5 180Yを超えて飛ぶUTを探す。店員によると、UT19度が190Yということ。
やっぱりBurnerで選定。アメリカ仕様のため、シャフトが今もっているW3日本仕様(S)と違うみたい。
アメリカRシャフトでも、振るとふにゃふにゃのため、やっぱりSにする。
ネゴ後US$で換算レート12,000で、US$165で購入。得した気分でいるのは私だけでしょうか?
また、今週末が待ち遠しくなってしまいました。
BunerのマッスルバックIronSetが入ったら連絡するように店員に頼む。
もしこれを買ったら、Driverも買わなきゃいけなくなってしまいます。厄払いで買っちゃおうか。
家族会議対象事項になりそうです。

ROUND77 - 自分の気持ちをコントロールする

定例@BogorRayaになりつつある、会員のMRさんとWKさんの赤いちゃんちゃんこコンビと、同僚TDさん。
Golf場の周りにはやけに白バイ警察官が目に付くので、役人が来ている感じです。
ここの憧れの会員権は、日本円で
150万円位とのこと。子供が成長するまで、購入は考えれません。

時間に呼ばれInへ行くが、4組分のカートが並んでいます。キャディーに言わせると30分待ち!とのこと。
よって練習グリーンへ戻る。秘密兵器のW58とSpiderの練習をする。グリーンは速くはない。
20分後に呼び戻される。
昨日は打ちっ放しでW1が全く当たらなかったが、取り敢えずTryするも、何故かいい音がして当たる。
出だしBogey。
しかし、余りに客が多すぎて常に待たされる状態で、こういう時は特に前の組が遅いように感じてしまい、気持ちを抑えることが出来ず、前半TBx5で、とんでもでもない事に=52。
Half3時間30分、茶店で30分休憩のためBeerを頂く。もうすぐお昼になってしまうので、無理やりMee Ayamを注文。これが美味しいく、スープ無しとスープをかけるの2回楽しめます。(写真忘れた)
後半のOutは、Birdie1,Par2,Bogey4,DB2=43。気持
ちをコントロール出来ました。
最終ホールまで諦めず、2mのBirdie逃しのParで、TDさんTBで48。何とかチャラに持ち込む。
MRさん102、WKさん103、TDさん104と、仲良く1打違い。TDさんには1勝1分けトータル負けだけど、今年はこのHCで行くそうです。WKさんとはこれで、8勝7敗1分けで勝ち越しました。

今日の教訓 : 自分の気持ちをコントロールする

余りにも時間が遅くなってしまい、Massageにも行けず、昨日借りたDVD(石川遼優勝のABCと、片山逆転勝利の三井住友太平洋)を返却し大人しく帰ることに。今日は早く寝よう。

2008年11月22日土曜日

ROUND76 - 朝一は準備運動で体と頭を温めること!

IKさんにお願いして、Sedanaで2Flight、ミニ竹の子状態です。
HRさん、SMさん(略称が自虐的)の3人、朝一の一番フライトでStartです。

気をつけないといけない事が判りました。早朝は体が寝ています。慎重にスイングすることは当たり前ですが、体と頭を良く使わないと、今日みたいにStartから3連続Bogeyでその後+4なんてバカなことをやってしまいました。その後はやっと起きたのか、Bogey2,Par3で、48。HRさんは絶好調で41。SMさんは我々2人が飛ばすので、石川遼に感染したDriverに力が入り54。

後半は、Driverが駄目なのと、SedanaはBurner W3があれば必要ありません。それでPar3,Bogey3,DB3の45で、Total93。Spiderデビュー戦は28パット、Sedanaは簡単だけど上々でした。

HRさん89、SMさん101(ぜっ不調)、I70'sさん92(また負けてしまいました)、IKさん101。

今日の教訓 : 朝一は準備運動で体と頭を温めること

100Y のアプローチが全然駄目だったので、一人で打ち放し練習です。ついでにSpiderも感触つかむために、GreenでW58と混合練習です。
W3はいいんだけど、W1を偶に使うと全く当りません。どうしちゃったんだー???

明日は、Bogor Raya, Driver要らないか?早く寝て明日に備えます。

2008年11月17日月曜日

練習ROUND3 - 第三の秘密兵器 Spider Getする!

打合せ終了後、同僚TDとKyoei PrinceのGoemonに食事に向かう。
毎週21時前後に来ていたが、今日は偶々20時過ぎだったので、Garuda Golfが営業中。

厄払いにアイアンセットを買おうかとズーッと考えていたので、アイアンを見て廻る。やっぱりBurnerのセットで揃えるのがいいのでしょうか? 迷います。鍛造が入ってきたらそれをみて決めよう。

毎度のことで、店員にTaylorMadeのSpiderが無いか聞くと、偶々今日入荷したとのこと。
試打ちを一応してみるが、有った時点で購入を決意済。
何でIndonesiaは入荷がこんなにも遅いのでしょうか?日本では小型Spiderが出回っているというのに...。
Rp.安に加え、US$220現金払いで購入。日本で24,000円位で売っていたので、特をした気分です。
先週末は、26パットでPingのパターも調子が良かったですが、Spiderに変えて今週末は挑戦です。

ふと同僚TDを見ると、すでにDriverを購入済!
330Y飛んだ高反発違法Driverを、やっと捨てる気になったようです。これでComplyです。

2008年11月16日日曜日

練習ROUND2 - Sedana 雨季突入

今日はW58の感覚がマッチしなかったので、Round後に練習です。
皆を打ち放しに誘うも、帰られてしまいました。

Bag Dropのおばちゃんに、Driving Rangeと告げると、カートでバックを持っていてくれる。

他に客が居ないので、グリーンまで50Y位の場所を陣取る。店員が何も聞かずに100球持ってくる。(そんなに要らないのに)
ここの良い所は、芝の上から打てること。

正規の位置の人工芝からW58 で5Y程先の芝の上に打ち、そこからグリーンまでアプローチの練習。
同僚からWedgeは低く打込むとバックスピンが掛かると聞いたので、その打ち方をTryするも駄目。
どちらかというと、体を開いて、フェースを少し開き、フェースの上を球を滑らせる感じで打込むと、高く上がり(中位)、球は余り転がらない。
フルスイングも試すと、100Y足らず。W58は70Y以内で使うようにしよう。
何だかんだ感触が掴めるまで、70球程打ってしまう。

W58は第二の秘密兵器。今日余り調子が良くなかった第一の秘密兵器W3を再練習。
練習では当ります。どうもアイアンみたいに打込んだほうがこの、Burnerは良いようです。
この音は病み付きになります。

段々強風になってきたので、ペースを上げて終了。
毎日午後になると雨が降る、雨季となってまいりました。

ROUND75 - ドライバーは適材適所で使うこと

距離が無くてW3で十分なホールは、W1を握る必要が全くありません。力を抜いたW3のコントロールショットの方がよっぽど2打目が楽になります。これもW3 Burnerを購入してはじめて判りました。

今日の教訓 :  ドライバーは適材適所で使うこと

2008年11月15日土曜日

ROUND74 - Golfも気合だ! 脅威のS兄弟

今日は前回のHさんのGolf友達に、同僚のTNさんと共に、久しぶりのJababeka参上です。
2FlightなのでNear PinをTryすることに。

同伴者は、Hさん、TTさん、そして何人か良くわからないS弟さん。
StartホールかOBで、+5。その後+2、+3X4。どうにも止まりません。W1が駄目です。
何とかParX2も、前半57。。。
調子が悪い原因は、S弟さんが余りにPowerfullですごいです。
Shortは特に、距離をIndonesia語で叫びながら打たれます。思いっきり振りかぶり、8の字を描いているのですが、100Y位でも丁寧に高くボールが上がります。S弟さん、前半43でした。

後半はPar1,Bogey4,DB1,TB3の51。S弟さんはBirdy2,Par5Bogey1,TB1の38です。気持ちが途切れない、常にラインをよく読み、竿一を宣言、気合のゴルフです。

今日の教訓 : Golfも気合だ!

2nd Groupには、S兄さんがいたのですが、スコアは73だそうです。(生涯Best) 
Play Styleは判りませんが、是非ともお手合わせさせて頂きたいものです。

I70’sさんはS兄弟の親父さんを知っていると後で聞きましたが、同じくGolfはうまいそうです。

2008年11月9日日曜日

ROUND73 - 後半は体全体でのShotを忘れずに

病欠後は週1回のPlayと決めていたのですが、昨日が調子良かったのと、偶々空きがあり同僚若手と、SedanaGolf &CountryClubでPlay。Iさん・Sさんの姿を見かける。
今日は同僚TDさんとTNさん、TDさんと同年代のHさんです。

前半Sedanaの砂に7回もはまってしまう。もう少し考えて、精度良く打たないと、スコアは良くならないはずです。14パットで回れたこともあり、3Par,4Bogey,1DB,1TB=45でした。
後半は3バンカーで、W3も良くあたるようになり、安定しています。15番で唯一W1を引っ掛けOB。疲れてくると、手打ちになり引っ掛け球が出てしまう。2Par,5Bogey,1DB,1DoublePar=47、合計92でした。
お昼はPuriで、OBを叩いたホールを見て反省しながら食事をしました。
今日の教訓 : 後半は体全体でのShotを忘れずに

2008年11月8日土曜日

ROUND72 - 無理をしないManagementがParに繋がる

今日は第427回ONOKOコンペ、Karawang Internationalです。
月一回、歴史を積み上げてきたコンペで、インドネシアで最長の歴史を持つコンペだと思っています。
先月は緊急帰国のため欠席で、残り2回となりました。ズーッと優勝を狙ってきましたがここまで2位が最高で、今日は気合をいれます。
ルピア暴落で両替で得をしたので、TMのWedge58度も購入してのコンペです。Rp.1,490,000でした。
ちなみにUS$1=9,300が10,300でした。

今日は、赤いWさん・独身貴族Nさん・同じく赤いFさんで、Jasmin-Lotusです。
1番Par5。W1いきなりチョロ、川の手前で辛うじて止まる。左足下がりの2打目、W3。練習の成果がでるか?しかしチョロLagiで川へ。やっぱり無理したら駄目です。結局+3を叩く。
5番ではW1 でチョロ、W3で池ポチャと同じパターンに陥るが、40Yのアプローチを新兵器W58でショット。イメージ通りの球は、グリーンのスライスラインを転がって、チップインBogey。いきなり新兵器効力を発揮する。
我慢我慢で、6番まで連続Bogey。結局1番以外は、1Par,7Bogey=46でハーフ終了。少し手ごたえあり。

後半も耐えるゴルフ。なかなかParが取れません。
5番でW1ナイスショット、残り90YをW58でやっとParOn。2パットでPar。
6番のショートは4階建て。最近このホールI7で得意になってしまい、竿1本+につける。2パットでPar。
7番もW1ナイスショット、W58でParOn、2パットでPar。
無理をしないManagementで、こうも簡単にParが取れてしまうのでしょうか?
9番は無理をせずI5でティーショット。2打目は150YをI8でParOn。しかし、最終ホールKarawangのグリーンにやられて、3パット。FirstPatt大事に寄せないと駄目です。
結局、3Par,5Bobey,1DB=43、合計89。ハンディキャップが17なので72、密かに期待してコンペ会場へ。しかし、30もハンデがあるYさんが98で-4、Sさんが86でBestGrossと2位。結局ハンデを2つ減らされる3位となってしまいました。NearPinは1つ取って、年間ランキングは2位に。1位のSさんは帰任のため、最終月に2点以上確保すれば、年間王者獲得です。これで厄払いだ!
来月に向けて、精進を決意。帰宅後PutterMattを出して、PとW58を練習開始です。

今日の教訓 : 無理をしないManagementがParに繋がる

2008年11月7日金曜日

高速道路で見慣れた風景

高速道路で渋滞が有ると、その先にはこんな風景が待ち受けています。
これのトラックは、本線に何とか戻ろうとする意思が見えています。
以前に道路にマンゴを撒き散らし、不通にした事故がありましたが、熟睡してしまい写真が撮れなかったのが残念。

2008年11月4日火曜日

Indonesian Chineseは半端でないお金持ちです

家にご招待していただきました。電池切れのため2枚しか写真が取れなかったのが残念。
Indonesiaの有名建築家の設計。雑誌に載っている写真も見せてもらいましたが、Hotelより凄いので、毎日ここに住むのは嫌になりそうです。
プールサイドに写真の木が植えられています。ある間隔で枝が水平に伸びている、見たことの無い不思議なIndonesia木です。






部屋の中にはやっぱり大きな水槽が。ディスカスは当然居ます。手入れは大変なんだよね。でもアマさん(お手伝い)が5人いるそうなので、全く問題なしです。






その後、ご自慢のホームシアターを見せてもらいましたが、KingSizeBedが奥に3つ、手前には電動式リクライニングチェアーが5台、正にシアターです。大音響で、Henessyの見たことの無いブランデーを飲みながら、夜中の1時過ぎまで007を見させて貰いました。凄いの一言に尽きます。

Karawang Timor の田舎

仕事で裏道に迷い込んでしまう。のどかだけど大雨が降ったら、直ぐに溢れ出しそうな川です。
















川沿いに沢山の家が並んでいます。何で生計を立てられているのか判りませんが、川で洗濯・入浴・トイレをしている光景が見れます。Indonesiaはこんな風景画残っていること、ご存知ですか?









2008年11月3日月曜日

練習ROUND1 - Pondok Indah

今日はPondok Indahの打放し場で練習です。
150球Rp.90,000、偶々1階があきました。

車寄せでGolfBagをピックアップしてくれた女の子が、球を置いてくれるみたいですが、日本人は皆自分で置いているような気がします。


私も変に気を使うのが嫌なので、自分でセット。
SW・AW・I9・I7・I5・W3・W1を持参し、この順番で体慣らし。

練習場には、この写真のように表示があって、Aが手前右の島、Bが左奥の島、1から6は池の中に看板
が立っている。

今日の目標は新兵器W3が当るようにすること。
W1のように懐を大きく振ると、全く当らず、試行錯誤。アイアンを振るように、体の近めを振りぬくと気持ちよく当る。
この乾いた音、何とも溜りません。Target2は確実に超えています。
次回のコースが楽しみです。

結局午前中150球を打ち、昼食を改修中のコースを見ながら
Club Houseで取る。来年1月に18ホールオープンするとのこと。
Club House改修もあるようで、更に値段が上がるのでしょうね。恐らくここをラウンドすることは無いんだろうなと思いながら、後にする。

2008年11月1日土曜日

ROUND71 - 18ホール完走に感謝感謝 

長期休暇に入ってから丁度1ヶ月、先週のバクテリアに当った下痢は余計でしたが、やっと待ちに待った復帰第一戦がやって来ました。
今日はホームコースのKarawang Internationalです。出張者のKさんとその仲間たちの8人です。
朝から高速道路が事故渋滞で、34KM地点路肩でドラックがトラックにオカマを掘っている。どう見てもスピードが出るはずが無いトラックが何故オカマを?察するに、路肩でエンコしていたトラックに、路肩を居眠り運転して走っていたトラックが突っ込んだ、インドネシアらしい、しょうも無い事故で、予定より30分遅れで到着。

Kさん・Tさん・Wさんで、Jasminからスタート。
No.1オナーでTeeShot。当るも大きくスライスし、JasminNo.9のフェアウエーど真ん中。そこから新兵器BurnerW3で、フェアウエー復活し、SWで3ON。ワンパットで、Par。Golfってこんなに簡単だったのか?
確かにドライバーは、1ヶ月のイメージトレーニングのお蔭で、今までの超スライス軌道から、真直ぐまたは、軽いフェードに進化。
暫く休んだほうが、スコアはよさそうな予感も。。。
No.3でいつものスライス球の期待に反し、ストレートで左へ、池を越えた後OBへ。
No.4では砂から7番で、安全にハーフショットも、アゴに当って、グリーン左横の砂にまた入る。砂に2回も入れると、やっぱりスコアはダボ。
No.5のショートはカップが奥なので170Y位ありそう。I6で打つも引っ掛け、池ポチャ。体とボールの距離が遠く、真直ぐ振れなかったのが原因。
やはりそんなに甘くありません。1Par、3Bogey、4DoubleB、1TriB で50。

後半はLotus。
No.1はドライバーが良く、問題なく川を超え残り80Y程。SWでParOnも、3パット。何時もより芝の刈り込みが無く、グリーンが遅い。。。
No.2 も前半と同じ原因でOB。自分を信じないといけません。
No.6ショート。カップは奥なので、168Y位。I7でドロー球、ピン傍4mにつける。カップ手前で左に大きく切れ、惜しくもPar。でもNearPin4回立ての12点ご馳走様です。
No.8Par5、ドライバーは問題なく、大きな木を超える。2打目W3でチョロ、3打目W3で引っ掛け左の赤杭の中から砂へ。5ONも、4パットになってしまう。新兵器W3は練習が必要です。
No.9はドライバーでは川に入ってしまうため、W3を使う。しかしまたしてもチョロ。2打目もW3を使うか悩むが、川の手前に刻む。残り120YをPWで3ON。7mパットを竿位置でねじ込みPar。
最後は気持ちよく上がれました。やっぱり無理せず、いいスコアで上がった方が気持ちが良いと、分かりました。
2Par,5Bogey,1TriB,1+4で48。Total98。
病み上がりでは良い方、というより問題なくプレー出来たことに、感謝感謝。

赤いちゃんちゃんこのWさん89で完敗です。
2組目のI70'sさん、今日は99。一打差で勝たして頂きました。次回はスクラッチですね。

明日は様子見で休み。歩いて練習に行こうと思い、練習用バックをRp.554,000でPondokIndahMallで買う。早く新兵器を使いこなしたいものです。