2009年12月26日土曜日

ROUND94 - ここに来てやっと更新です!

いきなりROUND94に飛んでしまってゴメンナサイ。(暇を見て間のROUNDを解凍していきます)
時間が経ちすぎで賞味期限切れ、新鮮なネタお届けします。

午前中は家庭の事情で朝からRoundできず、無理やり正午からPnagkalan Jatiにお付き合い頂きました。

今日は一時間前に到着し、30分みっちりPuttとアプローチの練習が出来ていい汗かき、Mee AyamとBeerをRound前に頂いてしまいました。

No.1こそ酔っ払ったのかDBスタートでしたが、体が温まってくるとW1もI5も良いんです、W58の寄せなんて殆どOne Putt圏内ばかり。

No.8Par3 160m ここは距離があって、いつも力んでしまうのですが、今日はI5が絶好調。Cup上6m、下りを忘れて強めに打ってしまい、Cupに弾かれPar。

上がり3HoleをParで上がり上向きの感触、42の14Putt。

今日は風が強くて、アイアンも抑えてShotするよう心がけたのが、功を奏しました。ミスをしてもトップでGreenに真っ直ぐ、W58が大概2m以内に寄ってOne Puttが決まります。
前回からバックスイングを小さくフォローで力一杯振りぬくよう改造したお陰で、W1もぶれる幅が小さくなりました。

No.18Par5 440m ここでBirdie出せば70台、W1も加減せず思いっきり行きました=Fairway、I5で確実に前進、115m打ち下ろしをW52であわやノリコ、登りスライスライン気合のPutt!も大きく切れて残念Par。

O42+I38=80(S56+P24) P12, B4, DB2
Best Half, Best Gross, Best Puttの最高の出来でしたが、惜しくも70台に届かず、毎ホール・一打一打の大切さ、思い知らされました。
最近90台をウロチョロしていたので、久しぶりに目から鱗が落ちた気分です。

あと何回今年ROUNDできるでしょうか?一球一球真剣に、今年を締めたいですね。

2009年12月12日土曜日

ROUND88 - 年間最優秀選手は?

○N○K○第439回@Karawang、年間最多ポイント=最優秀選手争いの中に辛うじて残った状態での本年度最終戦です。しかし、日本出張があって2週間振りのROUND、感覚がいい方にぶれてくれれば良いのですが。
組み合わせは、非常に回りやすいメンバーです。

前半Lotus、Parが取れない病が発症!
何がいけないってPuttが入る気がしません。砂がジャリジャリ、高速Greenは何処へ?
L09Par4 でやっとParが来ましたが、時既に遅し。18Puttで48。
同伴のNSさん、トラブルがあっても神がかり的なリカバリー、絶好調45。優勝間違いなし。

後半Orchid、3連続DB、これもPuttがパッとしません。洒落も湿ります。
O04Par3は大きなGreenの左に辛うじて乗りました、2PuttでPar、結局全体NPはGetできました。ラッキーとしか言いようがありません。

幹事の独断でDCは、L09とO07。どちらもLong HitterがW1を握ると、水が待っています。
O07は風景が違うなと思い、よく見ると左バンカー先の大きな針葉樹が無くなってます。Greenを狙うのに邪魔をしていた木々がまた無くなってしまいました。簡単になってませんか?
水の際のラフ手前にDCの旗が立っています、名前は幹事!アプローチのデポットはラフを削っているぞー。出来過ぎたDCでした。

L48+O44=92(S58+P34) P5, B7, DB5, TB1

優勝はこの一年間一番罰金を払ったNJさん、ブッチギリで優勝。
結局BGを出したFOさんが優勝と技術賞でポイントを重ね、年間優秀選手です。私はNPのみで、4位に撃沈。
来月は年間優勝者が競い合う取りきり戦、優勝カップが欲しい!です。

2009年11月29日日曜日

ROUND87 - 夢の直接対決

大きなコンペでBGを取られるIJさん、やっとご一緒させて頂くことができました。
私が意識してRoundしているのがIJさんに伝わったのか、本調子で無い感じです。

最近のKarawangはGreenが全然早くないんです、ワンパットで入らず竿位置決まらずオリンピックも結局マイナスのまま。こんなこと今まで有りませんでした。

前半Orchidは47対50で勝ち!

後半Jasmineは45対44で負け。最終HoleはIJさん運が悪く大叩き、Total勝たせて頂きました。

O47+J45=92(S54+P38) P3, B10, DB5
こんなPutt数、久しぶりに悪い結果です。Shotは良いのに、KarawangのGreenの変化に対応出来ていません。

IJさん、再度お手合わせお願いいたします。

2009年11月28日土曜日

ROUND86 - YDさん、最後のROUND

YDさん今日のFlightで帰任されます。本当に最後のROUNDですが、私が大嫌いなこのコースを、インドネシアFinal Roundで選択されるとは...。

Start自体かなり遅れてます、どうなってるんでしょうか?
(我々は4組で、後にご夫婦のお二人なので先に行って頂きましたが、奥様とってもお上手です、旦那様の心中お察しします。)

しかし前半Outは全くPuttが決まりません。3Puttが2回もあるし、オリンピック-3も2回、Tee Shotは前回の教訓を生かしW1を握るのは止めました。FairwayはKeep、49。

後半In、前回のリベンジを心に誓って挑みました。

唯一克服できたのが、No.14Par3 153Y 谷の先の森の中にGreenがあるHole、I8でイメージ通りのShotでピンへ真っ直ぐ、入っちゃうんじゃ無いかと思いました、Cupの横をかすめて40cmにつける。余裕のNPでBirdieでした。ちなみにオリンピックこのHoleだけで17点Get。

O49+I46=95(S61+P34) B1, P2, B8, DB5, TB2

前回から13打改善も、やっぱり好きになれません。キャディーさんの教育もなってませんし、ムッチャ高いんですよね。
最後のYDさん、煩悩越えして帰任となってしまいました。最終Roundとしては不本意だったと思います。是非ともリベンジにお越し下さいね。

2009年11月27日金曜日

ROUND85 - 対抗戦連勝です

K社との対抗戦、今年二回目です。睡眠時間2時間で、このおにぎりが大きい対抗戦に出る羽目に。
プレッシャーが掛かりますが、今回も良い結果になりました。

前半INはチップインParのみで、他に良い所が全く有りません。体が目覚めず49。
このままでは完敗になってしまいます。

後半OUTは気合を入れ直しました。乱れることなく、ParとBogeyだけで回れました。
一期に逆転成功で、42。

I49+O42=91(S60+P31) P4, B11, DB2, 4B

オネストも大当たりで2位、身内で1・2フィニッシュしました。

しかし皆で分けて食べたナシゴレン、マッシュルームみたいなイカが入っていました。
余り気にせず食べてしまった結果、ズーッとお腹の調子が悪いんです。
(12月18日現在、まだ本調子でありません。皆さん変と感じたら、食べるの止めましょう!)
8人中4人お腹を壊していました。

2009年11月22日日曜日

ROUND84 - オリンピック一人勝ちです

コンペです。雨が多く空気がとても綺麗です。Jakartaの街がNo.1のTee Groundからくっきり見えます。

No.7Par3 138m 打上げ、I9で4m下りスライスラインにつける。読みきれて気合でBirdie、しかも5階建て+竿位置+金で25点一気にGetして、オリンピック大逆転です。

No.9Par5 425m 最近このHoleのTee Shotは調子が良いです、逆風に負けずNice Shot。W3も左足上がりを引っ掛けること無くいい当たり、残り80m。W58で7割Shot、Green Edgeに落ちた感じ。登って見ると下りスライス2.4m、今日はPutt冴えてます、BirdieでこのHole締めれました。

I48+O44=92(S60+P32) B2,P3,BG7,DB4,4B2

2009年11月21日土曜日

ROUND83 - 力みすぎですか?

YDさん第何回目か判らない送別コンペ@Cengkarengです。
Blog.アップするのを大分サボってしまいましたので、良く覚えていません。

しかし、前半はBestが出そうな勢いでした。
FairwayにはBallは飛びませんが、15PuttでDBが1回だけでした。
何やーもうチョッと頑張っとけば、と思っても後の祭りの42。

後半はStart迄にかなり待たされてしまい、スッカリ体が固まってしまいました。
DB、TB、全然駄目。W1打ち方が判らなくなってしまいました。
どうもテイクバックが大きすぎ、力8分で良いんでしょーが!
直ぐに忘れてしまいます、Puttも切れて20も。

O42+I56=98(S63+P35) P5,B6,DB3,TB2,4B2
オリンピックをやらないと、いまいち気合も入らず、ズルズルやってしまいました。
反省です。

2009年11月15日日曜日

ROUND82 - 1年半振りのRound

Rainbow Hillsで、YDさん送別の集まりで2Flight。
前回99で撃沈した記憶だけ残っています。Dataのおさらいする時間有りませんでした。
早めに到着して、Mee Ayamを食べる。ここも雰囲気は良いですね。

8人なので、オネストとNPをやることに。

前半W1はそんなに悪くは無いのですが、Puttが決まりません。TB3回で、3Puttが3回も、トホホの50。

途中でカートが2台とも電池切れ、後ろの組の方は怒ってキャディーさんを変えると叫んでるし、雰囲気ぶち壊しです。

後半は、Par StartもNo.11は左へ右へ植え込みに3度も打ち込んで、上がってみれば5オーバー、松平さんお久しぶりです。

No.14Par4 360m Tee Shot右ラフ、2ndも木下ゴロゴロ、砲台Green下、50Yを気持ちよくW58でロブ、狙い通り、Ballも良い感じで転がってカップに向かって行きますよー!でChip in Birdie、多分私の最長記録です。

No.18Par5 438m このHoleは記憶に残ってます、アプローチが長く、右側に池が入り込んできていて、池の奥にGreenが有ります。
YDさんが140mを池手前から奇跡的なShotでOn、私も池から遠い位置から140m、向かい風なのでI7でShot、チョッと芯を食わなかったんです、上がったBallは風に負けてギリギリ届かず池に消える。
次回は絶対攻略します。

O50+I48=98(S63+P35) B1,P4,B5,DB4,TB3,+5....
IJさんにはスクラッチで挑みましたが敢え無く完敗。NPは2個づつIJさんと分けました。
前回から1打改善しただけ。もう少し成長の証を残したかったんですが...。

次回また挑戦させて下さい。

2009年11月14日土曜日

ROUND81 - 残すところ後2戦

11月の○N○K○、今日を含めて残り2戦。今年は優勝しているので、余裕の参戦。
Jasmin-Lotus、余り得意でない組み合わせ。2番目のFlightにも係らず3人なので、どうもテンポが悪いです。

今日はアプローチの精度、記録してみました。2m以内2回、5m以内2回、6m以内3回。W58 4回、W52 1回、I8 2回。W58で70Yを40cmが一番近かったです。100Y位から一度で良いから放り込んで見たいものです。いつも気持ちはカップを狙っています。

前半終わって、44。最後の2Holeで連続3Putt、シックリきません。
前の組のSMさん余裕の表情、39!だって? これはイカン!気合を入れなおさないと、年間Point離されてしまいます。

今日の気合は効果を発揮しました。14Putt。W58チップイン10YだけどBogey1、3Puttも1。
アプローチはW58 4回、W52 1回、 I9 1回。40YからW58で1mがベスト。
結局後半42。

J44+L42=86(S54+P32) P7,B8,DB3。
今日はTBが無く、優秀です。

結果5位でPoint獲得、SMさんは後半崩れ3位。自称、忘年会幹事を毎年務めているTKさんがGross86で優勝。

YDさん帰任前の最終戦、全員とおにぎりで、2人以外から勝利でした。日本に帰っても練習場に通い続けられるのでしょうか?

年間Point争いは最終戦に縺れ込み、忘年会のネタとなりました。
頑張るぞっと。

2009年11月8日日曜日

ROUND80 - 3ヶ月振りの遠征です

火山の麓Finnaに戻って来ました。カートが沢山準備されていて、嫌な予感、何組入れているんでしょうか?
しかも、キャディーさんは何かを聞いてもチンプンカンプン、昨日までバナナ育ててた方ですか?

最終組なので、朝礼から1時間後のStartになってしまいました。後ろはEuropeanの3人、後ろから突っ突かれる一番嫌いなパターン。

前半、In Start。

No.10Par5 457m W1左に引っ掛け気味も良く飛ぶ、2ndを川の手前に刻んで、100mをW58でトップ気味もスピンが利いて3.2mにNice On、難なく2PuttでPar Startです。

しかし、進みが遅すぎます、マーシャルのカートが何か言いたげに何度も行き来しています。とっても気分が悪いです。沢山お客さん入れすぎじゃないの?キャディーさんも全然駄目です。
平常心が保てず、前半50叩いてしまいました。

後半なかなかParが取れない連続Bogey地獄。
No.5Par3 159m、お山をGreen背後に眺めながら、段々畑の谷の奥にあるGreenに向かって、前後のフライトの皆さんが見守る中、I6でFull Shot、距離ぴったし5m、少しスライスライン、読み通りでBirdie。後半唯一のいいHoleでした。

記憶に残るいいプレーが無く、忘れてしまいました。(最近アップが遅すぎですね)

I50+O47=97(S58+P39) B1,P2,B8,DB4,TB2,4B1
本当にPuttが...決まらへん。

時間もたっぷり掛かり、最終組の我々が表彰式場に着いたときには皆さん出来上がってます。
NPとBirdieでBallが頂けたのが、唯一の収穫でした。

2009年11月1日日曜日

ROUND79 - 永久スクラッチ、直接対決

今日はお山で13人のコンペです。
Inから。幸か不幸かNo.1からのStartでは有りません。
永久スクラッチのHKさんと久しぶりにRoundします。

No.10 は大概W1を握って失敗しているので、今日は決戦気持ちを抑えてW3でStart。FairwayKeepで、Par OnならずもW58で寄せて、難なくParStartです。HKさんDB Start、ヨッシャー!

と、思ったのも束の間、No.11Par3では何を勘違いしたのか、127mをPWでFull Shot、大きくダフッて溜池直行、3打目もギリギリ超えて、5Onの2Putt。HKさんBogeyで呆気無く1Down。

No.12Par5も良い記憶が有りません。W3でTee Shot、左へ引っ掛けるもお利口さんのBallは坂を転げてFairwayへ。2ndも調子に乗って左足下がりのW3、打ち込んだShotは左目に出で木の枝直撃、下に落ちたBallはLostに、ガーン、6On 2utt。HKさんPar、撃沈。

それから大叩きをすることなく、No.18へ、W1は右目真っ直ぐでカート道手前で止まってくれました。HKさんは左バンカー上をNice Shot、あそこを狙ってTee Shotできません、お見事。
残り170mつま先上がりのフックを計算して、I5でFull Shot、もう少し届かず。W58で読み通りで20cmに寄せて、楽々Par。HKさんは私のMiracle Shotに負けてBogey。

前半は上がってみたら3打差の49。

後半のOut、No.1私は無理しません、W5でTee Shot、テンプラ気味だけどOk。HKさんW1Green狙いで勝負に!左に行き過ぎてOB。私も2ndPWまたもやダフリ、W58で30cmに寄せてBogey。HKさんはDB。

No.2 W1で左側山越えルート、W58で打ち下ろし80cmにNice On。だけどこのGreen難しいんです、とっても早く、行っちゃいました。3PuttのBogey。OutはとってもGreenが早いです。

No.3Par3 I8で狙い通りに打てるも、ギリギリGreenに届かず。もう一人のHKさんは同じような位置から何とChip In、このGreenは読んで入るもんじゃありません。わたしは4Puttでまたも撃沈と思いきや、HKさんもTB。

No.5Par3 160m 谷越え打上げ、I5をFull Shot、今日はいい感じ、7mにNice OnのPar。

No.7Par3 138m 全体Near Pin Hole、I9で3.2mに、スライス下り読み切ってBirdie、最高です。

No.9Par5 W1左側の椰子の木、W3で残り80m、W58で打上げアプローチ、やっぱり力が入ってGreenオーバー。HKさんは90mアプローチCup横3mにOn、お見事、練習の賜物ですね。乗せて2PuttでBogey.HKさんはPar。

結果はI49+O43=92(S61+P31) B1,P4,B8,DB2,TB2,4B1

HKさんは結局94で勝たせて貰いました。
通算成績19勝9敗1分、どっちが早く70台を出せるか?頑張りましょう!

2009年10月31日土曜日

ROUND78 - やっと分けました

今日はキラキラ煩悩さんの送別コンペ第一弾@Pondok Cabe 12人です。
送別コンペにはローカルスタッフの3人が参加するのが恒例となりました。
ちなみに今までの対戦成績は完敗です。

3人の中で、既に定年を迎えているEDグランパとRound。これが、年齢からは考えられない力強いShotを放つんですよね。Tee Shot乱れません、これも年の功?

No.4まで3オーバーで、ボスのFOさん、EDグランパと私の3人のスコアは並んでいました。
No.5でFOさん脱落。EDグランパは3連続Par。
No.8ではEDグランパ以外3人とも乱れTB。私は木に2度直撃、排水溝にも入れ散々。

何とか45で上がるも、EDグランパは41。Tee Shot・寄せ・Puttの距離感、どれも敵いません。

後半、No.10Par4 325m W1左に引っ掛け隣コースかと思ったらラッキーFairway脇に出てきていました。W52で110m下り、低めにスピンが掛かったBallはあわやEagle(そんなに甘くない!)、3mをFOさんのチョントのお陰で読み通りスライスラインでBirdie。

途中、悪い知らせが有って気持ちが切れてしまいましたが、何とか43でRoundできました。

O45+I43=88(S58+P30) B1,P4,B10,DB2,TB1 オリンピックは18点で、EDグランパと同点。

久しぶりにローカルスタッフの3人と対戦しましたが、87/88/92という事なので、1勝1敗1分で何とか分けました。
しかし55歳を超えている2人に勝てないなんて!次回は握ってやっつけたるぞー!

2009年10月29日木曜日

Jakartaでこんな食事が頂けるなんて!

GOLFネタ、チョッとサボってます。グルメネタが先に更新です。

先日、KOHで美味しい晩御飯をご馳走になりました。
11月から正式OPENされるとのこと、Jakartaの日本料理と言えばTHさん。応援してます!

皆さん!こんな松茸ご飯、食べたこと有りますか?
お米も新米!新潟の魚沼の隣で取れたお米だそうです。(何処か忘れてしまいました)
ご飯だけでも凄く美味しいです。




鰻も最高!THさん大サービス!一匹丸ごとはお腹にきました。


締めは生キャラメル!これも最高です!一番好きかもしれません!
THさんが凄いのは手を抜いている所が無いんですよねー。



ご馳走様でした!

最後の3品しかご紹介しませんでしたが、全部美味しいです。日本じゃ食べれません。

皆さん是非ともお試しください。

2009年10月24日土曜日

ROUND77 - 伸び伸び第二弾

最後の大波がもう一つ待ってますが、その前にヘルメットコンペをする事になってしまいました。
8月末からズーッとイベント続き、もう少しでやっと一息つけます。
今日はプレッシャーを少し開放して、頑張ってRound@Sedanaです。

No.1 Tee Shot乱れるも、1PuttでParスタートです。

今日はW1乱れません、5回も1Puttで入って13Puttのお利口さんの41。

前半はペース良くRoundも、後半は40分位待たされる。最後の大波の事が頭を過り、平常心が何処かに行っちゃいました。

B,DB,B,B,TB,B,B,DB,B。なんやねん!Parが取れへんヤンケー!しかも1Puttが1回だけ。

自分の精神力の弱さが一番悪いと思いますが、もう少し上手く時間配分してRoundさせて欲しいです。
O41+I49=90(S59+P31) P8,B7,DB2,TB1 余裕で80台と思っちゃ駄目ですね!

ダブルペリアで順位を決めて、優勝はFSさん、毎週2位はTDさん。

段々このヘルメットコンペ、人数も増えて楽しくなって来ました。
景品を持参して頂ければ、どなたでもご参加頂けます。食事も最後に割り勘の明瞭会計!
次回は来年1月第二週末予定です。

2009年10月18日日曜日

ROUND76 - 久しぶりに伸び伸びRoundできました

今日は50人を越えるコンペに参加させて頂きました。Matoaは久しぶりです。
知らない方ばかりなんで、チョッと緊張です。

No.1Par4 308m W1開いてしまいましたが右の木が邪魔にならないラフからPWでPar On、5m2PuttでPar Start。

今日はGreen脇からの寄せが冴えて、1Puttが4回、Birdie Tryは何度もありましたが、そんなに甘くはありませんでした。44。

後半もPuttの調子は良く、1Puttが4回、Near Pinも頂いて、カンも出来ました。初めてご一緒させて頂いた皆さんから勝たせてもらっちゃいました。

O44+I43=87(S59+P28) P8,B7,DB1,TB2 相性が良いみたいです。
初参加のため優勝させてもらえません。HCが減った次回から、優勝狙って頑張ります。

ロッカールームに向かう時、ふと壁を見ると??? 
オー!グリーンジャケットを羽織ったうさぎさんじゃないですか、カッコいいです!
今度お見かけしたら、お声掛けさせてもらいますね!

2009年10月15日木曜日

ROUND75 - 見えないプレッシャー

今週2回目、大波は無事に通り過ぎて、次の波、気が抜けません。

朝からパプニングも有って、全く落ち着けず浮き足立ってます。
聞きなれないGameを説明されても全く頭に入らず、緊張してます。
お友達の掛けるヤツ、何て言うかも忘れてしまいました。

お友達はとっても気を使い、全く自分のGOLFができません。
しかもどのクラブも思うように当りません。精神統一を図るも全然効果を発揮せず。
ダボペースでズーっと進んでいきます。

No.8Par4 317m やっとW1が当りました。I7で160YPar On、7m下り読み通りでBirdie。

No.9Par4 335m コース戦略も有ったもんじゃ有りません。7On1Putt。情けない。
自分の事なんて全然考えれてません、前半51。

後半も良い所無し、Parが無いんです。参った。
No.16お友達分けて、No.17に持ち込む。何とかPar Putt1m、外す…、ゴメンナサイ。
だけど、同僚の後ろの組から打ち込まれた時は、焦りました。皆さんお気をつけ下さい。

No.18はもうヘロヘロなのに、輪をかけて強力な逆風、ダダでさえ水が有ってプレッシャーなのに!開いてしまって、右の池に。

51+51=102(S66+P36) B1,P1,B5,DB8,TB2,+4

一生に何度経験できるか判らないRoundでしたが、お友達と言われても、結果は負けてばかり。全然お友達になれません。このGame、とんでもないプレッシャーになります。
次の機会が訪れるか判りませんが、精神の鍛錬を行っておきます。

2009年10月13日火曜日

ROUND74 - 午後のRoundは風が強いです

午後からGOLF、有難うございます。
だけれど、今日から長ーい、ある意味試練の2週間が始まります。

No.1Par5 382m W1大きく右に、隣HoleからI5でバンカーも、4Onで3mを竿位置+鉄の1Putt、拾えました。

でもやっぱり、Tee Shotもアプローチも何かズレテマス。
ズレッ放しで何と前半54。

後半もW1は殆ど良いところ無し、辛いです。風も強いです。

何とかParを後半は3つ、強制竿位置でプラスで上がれたのでPuttはおりこうさんでした。

54+47=101(何てこったいS72+P29) P4,B5,DB4,TB2,FB2
DCを1つラッキーにも取れたのが今日の救いです。しかし3桁いっちゃいました…。

タイからお越しになられたAIさん、レンタルクラブでのRoundでしたが、シャフトがヘタリきっているそうです。お客様へのレンタルクラブはお気をつけ下さい。

2009年10月11日日曜日

ROUND73 - リベンジできるか?

Karawangでコンペ。二日続けて同じコースとは、Orchid-Jasmineです。

前半No.1Par On 120Y打上げW52で6mにOn、2PuttでPar Start。

No.2も2nd95YをW58で3mにOn、だけど2PuttでParラギです。

最近のKarawangは全くPuttが合いません。オリンピックもやらなかったためか、1Puttは2回のみで45で16Putt。良いほうですか。

表彰式の後は来るじゃーのため、ここから計画的にBeer!

後半No.1Par5、殆ど2On、アプローチ痛恨のヘッドアップーーーーー、余裕のBirdieと思う油断から3PuttのBogey...。

やっぱりPuttが合いません。後半3Puttが何と3回も!結局48。

O45+J48=93(S58+P35) P5+B7+DB4+TB2
昨日から7打改善も、全然すっきりしないROUNDでした。

来るじゃーの後は、JAK-JAPAN MATSURI 2009へ!

炎太鼓 http://honootaiko.exblog.jp/ 皆さん凄かったです。女性なのに体が逆三で筋肉質、私も太鼓叩こうかな?
多分1分ももたないでしょうね。

2009年10月10日土曜日

ROUND72 - 18日間のブランク

今回のGOLFが出来ないブランク、少し長かったです。
体重も増えたままのROUND、この週末歩いて少しは体重が落ちますように。
今日は10月10日体育の日なんですか(?)今の日本のカレンダーどうなっている?
ONOKO 27人のコンペOrchid-Jasmineです。振り返ると、前回優勝から2回しかROUNDできてません。しかも、久しぶりのGOLFで寝つきが悪く、寝坊!幹事にもかかわらずなんてこったい!

当然、準備もそこそこでStart。

No.1Par5 475Y 朝一のW1やっぱり開いてしまいました、新しくできた右のバンカーを何とか越えてました。I5で8割ショットでFairwayに戻し、120YをW52打ち上げ、思った通りに打てて6mにNice Onで余裕のPar Start。悪くないです。

No.4Par3 150Y I8フォローに気を使ってShot、これも思い通りに打て6mにNice On、余裕のNear Pin賞。

今日のGreen早くはないのですが、入りません。前半47 パットは20...。

後半、何が原因か判りませんが壊れました、No.2は木の横で刻んだにも係らず3Puttの大叩きの+4。
No.4Par4でも開いてしまってOBの+5、完全に壊れてます。Jasmine苦手みたいです。

O47+J53=100(P38) Par5, Bogey4, DB6, TB1

前回とは全く違う結果となってしまいました。当然罰金お支払い、チョッと気を許すと直ぐに三桁に突入してしまう自分に反省です。

2009年10月4日日曜日

MacがJack?

久しぶりにJakartaに戻ってきました。
夕方6時半位に到着する飛行機で、ImmigrationからCustomまで大混雑です。(皆地震の救援に来たのでしょうか?)

Immigrationは、どうもとってもユックリ処理される方に当たってしまいました。(一人進むのに隣は三人進んでいきます。イライラ)

まあそれは善しとして、荷物を取りに行く、が、待てど暮せど出てきません。(更にイライライラ)

荷物を取ってCustomへ、50mX4列位で連なってます。何をしているのか観察すると、X線の機械が4台程あるにも係らず動いているのは2台でCheck!(またまたイライライライラ)
手荷物のみX線を通す、捕まった人は小部屋へ、小部屋から出てきた人は柵を開けて通過、小部屋で何が行われているのか大体想像できます。日本にチョッと居ただけで、このまったりとした時間の流れが許せなくなってしまいました。

小腹が減ったのでMacに向かう?も、アレレ?Mのマークが無い?
変わり代わりにこんな看板が出てます。トニーにジャックされたんですか?

まあハンバーガーが売っているみたいなんで、取り敢えず並ぶ。
前に一組…、10分経っても進まない?レジは5つくらい、定員店員はいっぱい居るのに、レジ打ちは2人だけ。(またイライライライライラ、Jakartaはどうなっているんだ?)
とうとう説教してしまいました。切れるまで約1時間20分でした。

唯一まともだったのは、Silver Birdだけ。お金を払えってことですか?

帰り道、有るはずのMマーク、やっぱりJackに代わってます!!!

MacはこんなIndonesiaに見切りをつけて撤退しちゃったんでしょうか?
ご存知の方教えてください。

2009年9月21日月曜日

ROUND71 - 油断大敵

世の中は昨日がモスリムのお正月のLebaran、いわゆるHari Raya。

IG70sさんの調査のお陰で、今日はPublicが開いている事が判明!道路もガラガラです。

3年振りのKemayoranに戻ってきました。このStart Holeの廃墟の風景、3年経っても何にも変わっていません。自分は何が変わったんだろーか?

No.1Par4 266Y 3年前だったらTee Groundから左の廃墟をかすめて、One On狙い!なんて言っていたんでしょうね、今は違うぜW5、狙い通りの所へ真っ直ぐ。残り60Y、ムッチャ楽勝ヤン!なんて思ってしまいました、W58でヘッドアップでトップしてGeen Over....、寄せも失敗9mを2PuttでBogey Start。

No.1で反省した私は、気持ちを入れ替え連続1Puttで、Parを拾い続けます。

No.4Par4 400Y 右側建設中の住宅、左はOB、ただ無理なく大きく振りぬく事をだけを考えてTee Shot、追い風以上に気持ちよく振りぬけました、とっともスムーズで大満足、しかも真っ直ぐ、Ballを確かめるも中々到達できず、結局この写真の位置残り100Y、100Y?、という事は300Y Shotじゃないですか! こんなに軽く気楽に振って300Y、GOLFって不思議です。アプローチW52で8割Shot、ヘッドアップ悪い癖でトップ気味でCupオーバー、2PuttでPar。


<ここから出張のため時間切れの仮アップ>
In Par3浮島の後のPar4、W1調子が良いんでGreen方向狙いの池越え、この写真まで飛びました、残り40YをW58でCup上5m、寄らないです。2PuttのPar。

結果は3年前より何が変わったかって? 結果から言うと、5打改善、Birdieが1つ取れるようになったこと、あと道具が良くなって300Yが偶に出てくれる。
だけど70台へはいつ突入出来るのでしょうか? やっぱり我慢して自分をコントロールできないと、その域に突入できないんでしょうね、でも300Yを夢見たShot、やっぱりやめられまへん。

2009年9月13日日曜日

ROUND70 - BG優勝は伝染する?

久しぶりにSedanaでのコンペに参戦です。

OUT47+IN47=94(S61+P33) Par5, Bogey5, DB7, TB1

昨日に続いて調子をキープして優勝したかったのですが、Fairway Keep率も悪く、アイアンも切れません。平凡な結果となってしまいました。

しかし、同伴競技者のYSさん、3人の飛ばし屋に心を乱されること無く崩れず84、BG優勝は伝染する?

2009年9月12日土曜日

ROUND69 - 2年と4日かかりました

Karawangで第436回ONOKOコンペ、Lotus-Orchid。

L-No.1Par4 W1を握るもTop気味でBallが上がらず川に直行、DB Start。

No.2Par5 W1はスライスで右の林の左端、I5で7割Shot、100YをW58でCupかすめて40cmにOn、何で入らないの? Eagleをズーッと夢見てます。難なくBirdie。

Greenでマーカーを落としてBallを拾うキャデイーさん、説教させて頂きました。キチット置きましょう、でないとペナルティはPlayerに課せられます。
前半44 16Putt、間が空いてのRoundの割りに優秀です。

後半のOrchid、気が付けば6連続Bogey、こんな状況以前にも有りいやな予感。

No.7Par4 W5で写真の位置まで飛んでくれました、椰子の木が無くなってしまったのでここまで来たら楽勝アプローチ、W58で7割Shot、トップ気味も3.5mにNice On、強気のPuttでBirdieです。

No.9Par5 W1楽勝DCの距離も左のラフに20cm、残り202YをW5で、風に乗ってGreenを僅かにOver、W58で下りのライン、加減しちゃって2.5m残す、このGreenは簡単でないので2PuttのPar。いつかここでのEagleを夢見てます。

結果は42+44=86(S52+P34) Birdie2, Par3, Bogey10, DB3
大振りもせず気持ちを抑え、松平さんが来なかった替わりに、2年と4日振りに優勝がやって来ました。
GOLFもやり過ぎは良くない? 飢えた気持ちでRoundすると、良い結果がついて来る??

BG優勝に優勝カップ、最高です!
明日のSedanaもこの調子で行きましょー。

2009年9月6日日曜日

ROUND68 - 2週間ブランクの結果は如何に?

Indonesiaを離れるとそう簡単にGOLF出来ませんが、戻って早々にGOLFが出来ました。
2週間GOLFを絶った後、Re-startはGunung GeulisのEast、はっきり言って全く自信ありません。昨日はうちっぱに行こうと車にクラブを積んだにも拘らず、時間切れでうちっぱにも行けず...どうなることやら?

16人4組のコンペ、6時Tee Offなので完全に体は寝ています。やっと日が昇ってきました。
No.1Par4 330m こんなところからStartです。W1は全く自信が無いため、I7でTee Shot。トップ気味で右のバンカー手前、Swingがシックリきません。160m打ち下ろし、I8でアプローチ、結構狙い通りにShotも、Greenから転がってオーバー、W58で2mに寄せて、1PuttのPar Startです。


No.2Par3 120m W52 8割Shot、左のHazardが気になり右に逃げてしまいました、距離はOKもGreen右に外す、W58で1.5mに寄せてPar。

調子良いの?と思うも束の間、No.3Par5 427m どうも不得意なHole、今日は安全第一にW3でTee Shot、もスッカリ打ち方忘れてます、Faceが返っていないので右の林へ、ラフからI5でゴロゴロでFairwayに戻す、145m打ち上げI6で力んでしまい、引っ掛け森の谷にBallは消えてしまう。W58で5mにやっとOn、2PuttでトホホのTB。自信があったW3が真っ直ぐ飛ばないのは困ってしまいました。

No.4Par4 335m やっとW1を挑戦する気になりました、が、W3と一緒でFaceが戻ってきません、同じく右に打ち出すのと同時にスライスーーー、幸いラフにBallが見つかってI5でFaiwayに戻して、I9で130m、チョッと短くW58で40cmに寄せて、1PuttのBogey。Wは全く駄目、Iがまともなのが救いです。

No.7Par5 437m W1がやっと当たるようになりました、DCには10Y足りずも満足です。180m I5では少しShort、50Y W58でバンカー越えのアプローチ、オーバー、W58で5mから2PuttのBogey。

No.8Par5 403m ジグザグの短いHole、W1左目もFairway Keep、160mブラインドの打ち下ろし I7で少しShort、W58で2.5mに寄せて、残念2puttのPar。

Outは大崩が続かず、Wが調子悪いときは、気持ちを抑えて復活をゆっくり待つのが良いようです、43、Fairawayは2/7で全然駄目ですが、13Putt とってもお利口さんです。

No.13Par5 373m 短いPar5、打ち上げで途中にバンカー・木・川・そしてニワトリがいて難しいHoleです。DC Holeということを忘れて、ニワトリ狙いでW1振り切る、初めて真ん中のバンカーを余裕で超えました。DC Getです。Greenまで170m、キャディーさんは狙えと言ってますが、今日は無理せず安全策、I5で川の手前にゴロゴロ狙う、が左足上がり引っ掛け大きくフック、左のHazard...、ドロップしてW58で12mに4On、2puttでBogey。こんな事になると、遼くんのように攻めた方が良いんでしょうか?
だけど今日は無理しません。

No.15Par4 331m 右ドックレッグ、W1では突き抜けます、W3でいい具合にフェードで打てる、残り125m打ち下ろし PWでPinに真っ直ぐOnも、Greenは奥に向かって下ってます、転がって奥にこぼれる。次回は手前に落とすつもりでアプローチしましょう。W58で4m、2PuttのBogey。

No.16Par3 123m 打ち上げ、PWで8割Shot、Shortしたと思うも、なんとGreen Over、距離表示おかしい? PTで1.5mに寄せてPar。

No.18Par4 348m 最後のHoleなのでW1、右OBなので無意識のうちに自己暗示か?腰を切りすぎて左の林に真っ直ぐ、OBじゃないので良しとする、がBallが無いと思うのも束の間、Fairway真ん中に見慣れたBallが、ラッキーです。160m打ち下ろしI7で真っ直ぐGreen On、5mを2PuttでParで締めれました。

43+43=86(S57+P29) Par8, Bogry7, DB2, TB1
Net76で5位賞、DC、水平賞、BGで、Ball4箱有難うございます。

Wの復調はまだ確実ではなかったにも係らず、Scoreが纏まりました。
単純に結果から見ると少し休んだ方が良いと言う事なのでしょうか? でもJakartaにいると我慢できませんよねー、GOLFが出来て幸せです。
(万歩計始めましたが、カートだったので少なめの10,418歩でした。)

2009年9月1日火曜日

360°紅葉になるようです

パノラマ写真追加しました。

もう暫くしたら、Mont Tremblantから見た風景は、見渡す限りのMapleが真っ赤になるそうです。
この写真、GOLF好きには狭いFairwayに見えてしまいます。残念ながらスキー場です。
ぱっと見、この辺りはスキー場の方が沢山あります。

いい加減眠らないと、昼間何も出来なくなってしまうぞー!

2009年8月29日土曜日

時差ぼけ きついです



昨日とこの写真は(Quebekは間違え→)QUEBEC(ケベック) いい街です

Niagara falls- QUEBEC - Montreal
最後にMont TremblantにBUSで 余りにも奇麗なので写真忘れまました

しかし3泊で4都市まわると さすがにBEDで死んだように寝れます

今回は残念ながら Highwayから偶に見える Golf場を指を咥えて見てました
とっても青く見えます

今日はもう帰りの飛行機です

2009年8月28日金曜日

世界遺産の街並 今日も食べすぎです

街の中心にそびえたつFairmont Hotel。


城下町には小洒落fた店の街並 何故かITALIANに食事はあたる 美味い
HOTELの朝食美味しいけど$25は高すぎです

2009年8月26日水曜日

GOLFも仕事も休暇中


ACの機内には,コンセントとUSBが!Cable用意
できていません。しかし時差ー13時間 飛行時間11時間は遠いです


ぎりぎり長年の夢,見ることができました。

2009年8月24日月曜日

讃岐から鳴門Tour だけどGolfではありません

美味い讃岐うどんは残念ながら食べれませんでした 鳴門の空気は綺麗です 高校野球もつれました 何事も最後まで諦めないことです


空気澄んでます 隣りの打放しにも暫く行けません

2009年8月16日日曜日

ROUND67 - プライドを賭けた戦い?

今日は4人でKarawang、同僚2人とアチェ出身のARFさんです。
Jasmin+Lotusの苦手コンビネーション。


最近のKarawangは、Bunkerに力を入れているようです。こんな感じで広く深くなっています。だけど相変わらず砂が少なく、ホームランの確率が高いです。

J09Par5 W1が落ちる辺りの左にBanker! 右には木が! 大分難しいコースに変わりました。


L03Par3 ここもBankerが大きくなり、Green廻り殆どがBanker!


L08Par5 雨季でもないのに、御神木の葉が青々としてきました。元気な木を見ると、自分も元気になります。Tee Ground改修中のため、一打目は簡単に御神木を越せません。

J47+L44=91 (S56+P35) Par6, Bogey7, DB3, TB2
何せ最近のKarawangは、Puttが決まりません。難しいです。


TDさんはシャンク病のため絶不調、TGさんとの直接対決も、最終Holeまで縺れた割にはTGさんには全く執着心が無いため、TDさんに軍配が上がる。
TDさんのプライドは辛うじて守られるも、TGさんにはそんな意識が全く有りません。こんなTGさんに負けていたら、大変なことになっていた事でしょう。だけど2人ともARFさんには完敗でした。


8月17日はIndonesiaの独立記念日。本当か嘘か知りませんが、終戦の15日から国旗を作るのに1日かかって、17日が独立の日になったと聞きました。休日、GOLFも17日はお休みです。

2009年8月15日土曜日

ROUND66 - やっぱり相性が良いみたいです

7ヶ月ぶりにPondok Cabe、唐辛子コースに戻って来ました。
(YDさんの段取りGOLFでしたが、デングに倒れ静養中。早く回復、復活のTee Shotをお見せ下さい)

(これも仮Uploadです)
ここは右ドックレッグ、今日はスライスが出なくなり左に真っ直ぐ、赤杭を飛び越してしまいました。

Par3 真っ直ぐPinへ、Hole In Oneかと思ってしまいました。手前2.5mからBirdie。

O43+I45=88 (S59+P29) Birdie2, Par5, Bogey6, DB3, TB2

Greenは癖が無くて、キチット打てば入ってくれる素直なコースです。

2009年8月12日水曜日

ROUND65 - 日本はお休みです。

今日は盆休み中の日本から,Big Bossが来られ,代打@Karawang Lotus-Orchidです。
L01Par4 W1 体が言うことを聞いてくれてNice Shot,残り80yをW58,全く距離感あっていません,Green Over,3on2puttでBogey Start。

L02からImpactの瞬間Headが戻らない病が発症,
危うくJasmin2を飛び越えOB手前の排水溝に助けられました。そこから本線復帰に2打,I9のApproach short、左の新しい木の後ろ,W58で超えるもまたshort,やっとOnでDB。
L03Par3 右出前も左奥もBanker増殖工事中,
仕事中の職人さんに打ち込む,御免なさいでFreedrop,W58でBankerをImageとおりのRob決まり2mからPar.

その後W1は乱高下の繰り返し,Big Bossによると私は力強過ぎ,Headが戻らないうちに,
Impactしているそうです。Pointは右腕,右腕が伸び顎の下に右肩が入った時には,とんでもない当たりをする,との解析でした。これからこころして掛かります。

Lotusは全く以て良いところ無し,48の19Putt。
Orchid01 気持ちを入れ替えTee shotも又もや病気,暫定も右にきりぎり生き残る。かかと下がり,
I5で大きくドフック,左の林,I7でごろごろShotでGreen脇、W58で寄せて何とかBogeyですみました。

(ここから工事中)

L48+O43=91 (S55+P36) Par5, Bogey8, DB4, TB1

Karawangでは久しぶりに許せるScoreでした。
しかし盆休みのSDさん、アイアンセットを今回Indonesiaで購入されていたとは!
でもアイアン切れ切れ、もう直ぐ70代、完敗です。

帰りの高速道路、渋滞の原因はこれでした。Indonesiaでは見慣れたトラックの仰向けです。

2009年8月9日日曜日

ROUND64 - やっと克服できました

FINNAです、早くも夢が叶いました。Taman Dayuと同じ山にあるとのこと。
写真を見ただけで、Jakartaとの空気の違いが一目瞭然です。

No.10Par5 457m 段々畑に向かってTee Shot、左のBunkerを越えたらBig Shot、W1は力みすぎで右に出てしまう。ジグザグHole、川手前までI5で刻むも又もや力んでダフリチョロ、Bunker上の顎に止まる、I9で川手前に刻むやっとまともに当たる。90mW58でOnも15m、フックラインタッチもピッタリでBogey、救われました。

No.11Par4 329m W1問題なく右目のFair Way、
117m上り W52で6m下り、2PuutでPar。

No.12PAR3 127m 左は森,その先にGreenが微かに見えるだけ,オナーで、いきなりAwayの洗礼です。クラブ選択間違えてPWShot丘の途中にBall見つけるも,ライが悪過ぎて打てません,1ペナ、On 2putt, DBMWさんはDraw Ballですがの木を超え,難無くPar onされてParです。


No.14Par3 157m I6で力みすぎトップ、右エッジからPutterで4m、2PuttでBogey。

No.15Par5 453m W1 Fairway、この位置から2nd、W5力んでチョロ、気持ちをリセットI5でGreen左手前45Y、W58で4m、1PuttのPar。

No.17Par4 361m W1開いてしまい、御免なさいでNo.16のこの左足下がりのラフ、I8で芝に食われてしまいました、W58を30Y上手く打てGreenEdgeからゆっくり転がって50cmに寄ってPar。

No.1PAR5 425m DC HOLE, またもやオナ-、S字のコースで距離感が全く判りません! 悩んでもしょうがないので、気持ちよく振りぬく、皆さんNice shotと言ってくれてます。何だ簡単にDCじゃないですか? Surabayaのツワモノを抜いてDC、光栄です。ここからW3もNice Shot、
後5Yで2Onでした。で、W58でEagle狙っちゃいました、Greenの読みが甘く、何と下っているでは無いですか??? で、5mOver、2PuutでトホホのPar。

これは何番だったか忘れちゃいました。No.3?

NO.5Par3 159m 段々畑の向こうにGreenが、その向こうには活火山! 打ち上げなのでとっても遠く見えます。I6でFull Shot、左目も真っ直ぐ、乗ったと思ったら、淡谷ノリコでした、Putterで10cmに寄せてPar。

No.6Par4 332m W1 ちょっとスライス、左の森を超えてくれました、
打ち上げ、I92で狙い通りのDrawで3.5mにOnも、Par。

No.7Par5 446m オナ-は辛いです、W1思いっきり開いてしまいました、けど木を直撃したみたいでOBにならず出てきてくれました。W3距離は問題ありませんが、ラフ、W52ヘッドアップでチョロ、勿体なすぎ! W58で7m、Bogey。
No.9Pa3 135m I8でダフリ気味もいい感じで上がる、も、かなり打ち上げています、全然Short、残り20YをW58、ロブで30cm、Parで締めれました。

I44+O44=88 (S56+P32) Par9,Bogey5,DB1,TB3

初めてSurabaya Roundで80台が出せました。
しかもコンペでは惜しくも2位。ペアのGross対決では、私とSMさんのペアが断トツで1位。Ballも5つも頂いてしまいました。

憧れのFinnaでしたが、やっぱりTaman Dayuが一番好きです!

2009年8月8日土曜日

ROUND63 - 今年は優勝の目はまだある?

ONOKO22人@Karawangです。
今年ももう8月、残すところ5回しかありません。今年は優勝に絡むチャンスは出てくるのでしょうか?

Jasmin-Lotus 余り得意でない組合せです。

J01Par5 485Y W1はFairwayキープ、2nd W3何の気無しに振っちゃって右にフカし、Ballは何と木の根っこ、W58で無理して振ったら大シャンク、隣のLotusTee Groundから林抜け、厳しすぎI7でゴロゴロ、W58やっとOnも10m、2PuttでDB、いきなり厳しい仕打ちです。

J02Par4 368Y W1は良いフェード、左ラフから140Y下り、いつもOver気味なので今日はPWでチャレンジ、ちょっとShort気味もNice On、9mを2PuttでPar。

J04Par4 364Y ここから上向きにしていくつもりが、松平さん登場、W1右に開いてOB、今度は加減して手打ち左にOB、更に同じく左へ、もっと早くW3に替えればよかったのにー、9On2Putt。

J08Par5 349Y W3ミスShot、W5NiceShot、W58で3mに寄せ、1Putt、このHole久しぶりにParを拾えました。

前半は、松平さんの登場で54、Puttは16でそこそこ。

後半Lotus、ShotもPuttも決まらずParが拾えない病、L07Par4では左に手打ちでO、W3で打ち直しI7でNice OnのOne Putt、OB Par。

L08Par5 476Y DC Hole、White Teeは改修中のため、いつものBlueからTee Shotで御神木の左を狙う、フェードで思い通りに御神木を通り抜けBig Shot、W3でBunker手前に刻んで、70YをW58で勝負も11m CupをOver、2Puttで楽勝のPar。(DCも戴きました)

L09Par4 337Y いつも通りW3でBunker右のベスポジ、残り130Yだけど最近ここは向かい風がキツイです、I8で大分押し戻されるも15mにOn、今日は長いPutt苦になりません、でPar。

J54+L46=100(S66+P34) Par4, Bogey6, DB6, TB1, Matsudaira1

FOさんNET66でブッチギリ優勝、2位と3位は同伴のFSさんとHKさん、ついでにBBも同伴のラストランODさん、私だけ絡めませんでした。
次回こそ何とかしたい! 陶器の優勝カップが欲しいです!

2009年8月2日日曜日

ROUND62 - Jakartaの名門コース

今日はJakarta Golf Clubで初めてのRound、Soeharto大統領も愛し、1872年にOpenした名門コースです。

噂通りの難コース。木が大きく成長していて開けている部分が狭く、大概のHoleでTee Shotするを躊躇してしまうコースばかりです。White Teeでは全長が短いので、BlueでChallengeです。

No.1Par4 282m イキナリこんな狭い所からTee Shotです。幸いW1は右浅いラフ、2nd105mW52は真っ直ぐ狙い通りBunker越えで2.5mにOn、こういう時は簡単にBirdie、幸先良いです。


No.2Par4 368m こんな所、スライサーの私にはストレスが溜まります。DB。
TDさん、この写真をみて反省して下さい。真っ直ぐ飛ばない原因、判るでしょ?
No.11Par4 269m ここもとんでもなく狭い! キャディさんはW1を手渡して、遠くで待ってます。加減してSwingしても上手く行く訳ないので、キチット振り切る、とフェード球にも係らず左のネットを越えていきました。何でそんなに左に行っちゃうの?ここはアイアンが欲しかった!


No.12Par3 165m ここも木が張り出してきて、目の前は大きな池、I5力みすぎて池を何とか超えました。

No.14Par4 309m TDさんこの時は確かNice Shotでしたよね、これくらい抑えてSwingで満足したほうが良いかと思います。これもTee Shot悩みます。

No.17Par4 314m 右ドックレッグ 亀歩き禁止の看板。17番に何故? もっと初めのHoleの方が効果的では? スライサーの私にはぴったりの右ドックレッグ、W3力んでスライスして林に打ち込んだと思いきや、飛び越えてFairwayへ、110mW52Green右のカラー、Putterで20cmに寄せて難なくPar。

No.18Par4 378m 最終No.18、W1は右のバンカー。残り190Y、W5で振りぬくと…、
右の葉っぱをかすめながらも、Pinへ真っ直ぐなんと距離ピッたし、Pin横2mにNice On、こんな当たりが出ちゃうと、次回も夢見たShotをしちゃいそうです。Birdieで締めれると思うも、そんな簡単なもんじゃないです、Par。

という事で、O47+I45=92(S64+P28) Birdie2, Par2, Bogey8, DB3, TB3
Puttは絶好調、今度はShotを磨いて再挑戦したいCourseです。

TDさん大スランプ・・・、飛ぶ鳥を落とす勢いは何処へ・・・? でも少し上向いてきている感じは有りますよ!

これが噂の1番アイアン

Jakartaで一番古いGLOF場、1872年にOpenしたJAKARTA GOLF CLUB。
いたる所にある大きな木(イチジクらしい)が、その歴史を物語っています。


受付の反対側には、ショーケースに入れられた一番アイアンが飾られています。

インドネシア第2代大統領のスハルトさんが、使われていたアイアンです。
飛距離はどれくらい出されていたのでしょうか?
WikipediaにもGOLFのことは、書かれていませんでした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%88