2009年3月5日木曜日

Penang番外編第二弾 チョットだけゴルフ場情報

最近Golfから話題が遠ざかっていましたので、チョットだけ路線修正しますが、前回に引き続きmichael@Penang 番外編第二弾です。

Penangの中心のGeorge Townからアクセス可能なGolf場は、
 島の中に3ヶ所(山の中腹コース・競馬場の中コース・岩場コース)
 Sungai Petani 1ヶ所
 Butterworth 1ヵ所
 Alorstar 1ヵ所
 そして写真のKulim Hi-Tech Park 1ヵ所 と認識しています。
(←最新情報は入手していませんので、断言できませんが。)

運転してくれた友人には悪いのですが、PenangからKedah州のKHTPまで1時間近くかけて、7年振りに訪問。意外と道路覚えているものです。
年月が経った事を一番感じさせられたのは、幼木だった木々が立派に育っていて、ビックリさせられました。
このKHTPのゴルフ場は、工業団地が経営しておりますが、当時から更に活気が無くなっています。
道路から見た様子は、ラフは結構深く、手入れ出来ていない感じですが、Greenには旗が立っているので、Roundは出来るようです。

改めて感じたのですが、MalaysiaとIndonesiaを比較すると、
Golfは断然I、ローカル飯はMがBagus、日本食はI、道路はM、物価費はMが高い、以上が客観的な私の判断です。


往きはPenang Bridge(改修工事中)からマレー半島に渡り、帰りはButterworthから、フェリーに乗ってPenang島再上陸です。潮風が最高です!


これはGurney Driveにある屋台です。色んな美味しいものが食べれます。


屋台の中の一軒。蔴芝という、お餅をピーナッツパウダー+砂糖にまぶしたおやつ、美味しいです。

これは観光場所で走っている、人力自転車トライショウ、バスの排気ガスが無いので問題なく乗れます。(Indonesiaでは動力付のBajajになりますが、少し勇気と鼻毛が必要か? )

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント: