2009年3月9日月曜日

ROUND24 - 平常心もScoreUpの必修項目

SKさん第二弾送別GOLF@改修が終わったBSDです。
ApartからOuterlinkに乗って、本を読みはじめたら、20分で到着してしまいました。こんなに近いとは思っておりませんでした。

06:40からMee Ayamを食べて、皆と談笑、予定の07:15になっても呼び出されないので、尋ねると4組待ちとの事、しゃーないのでグニャグニャの練習GreenでPutting、これじゃ距離感も掴めません。


InStart、何時まで経っても順番がきません。
前の組はLocalでM2+F1+子供1の変な構成。TOさんによるとF1は、長髪・スカート・KNなのでダンドゥット歌手だと譲りません。
Startを仕切っている人のメモを見せて貰うと、我々は17番目???
17x6分=102分、6時に最初の組が出たとすると、我々は07時42分スタートと言うことになります。
07:15が予約時の時間、買収されたのか知りませんが、全くいい加減なManagementです。
ScoreCardにHole毎の時間(Pace Of Play)が書かれていて、尚更頭にきてしまいました。(←いけないいけない、平常心・平常心)

結局、07:55Startです。Managementにとって見れば、ほぼ予定通り。でも嘘をついてはいけないよね。

No.10Par4 364m 最近心がけている素振り3回が功を奏してか(実は待たされすぎでアップ十分のため?)、朝一のW1はNiceShot、だけど右奥バンカーに転がり込む、Greenまで150Y I7で70%ShotもGreenOnから奥のバンカーに、朝から2回もバンカー。BSDが水の替わりにバンカーしかないコースだと言うこと、今思い出しました。結局3On1Puttで、何とかBogeyで切り抜ける。


今日のテーマは我慢のGOLF。No.11でParを取ってから、No.16まで5連続Bogey、想定内の展開。

No.17Par4 305m 今日のその時、松平さんが来てしまいました。左は広大なバンカー、右はFairwayとても広く見える感じで全くPressureありません、が、前の組に待たされ・待たされ、左に引掛けバンカー奥の茂みに、探しに行く気にもなれないとこなので、TeeUpする、2度目は右奥のFairway、2nd 110m W52 つま先上がり→教科書通り引掛け左のバンカーへ、1発で出すもGreenOver、アプローチチョロしてしまい、2回目が惜しくもチップイン逃し、で、4B...トホホです。
ここでキャディさんに説教してしまいました、バンカーは均さないし、ボールを探そうとする気配も見せないし、やっぱりここのManagementはなっていません。

写真はNo.18Par5 449m Green周りとGreenがウネウネで、いやらしいGOLF場です。

前半のInは48、No.17が悔やまれます。キャディさんと合わなくても、平常心保てるよう、寛大にならないとScore纏まらないよね。。。次回から努力します。

No.1Par4 339m 右に延々とバンカー
どのGreenも改修されて、グネグネで、芝を替えたようです。ここから3On2Puttでした。


後半In No.2Par4 369m W1 Fairway、2nd 130m I8でParOn(写真の位置からアプローチ)、約10mスライスラインを読み通り打て、竿一気合でBirdieです。気合を入れれば入ります?

No.3Par3 132m 打ち下ろしの池越えCupは手前、向かい風も強くなりクラブ選択に困る、I9を握るも風の影響を殆ど受けず、Green左にオーバー、W58でラフ左足下がり25Yロブ、これもカップをオーバー、GreenEdgeから30cmにやっと乗る、CallOnで走ってGreenから逃げると、良い金属音がする。後ろの組(どう見ても営業GOLF、お褒めの言葉が後ろでズーっと響いてました)のオナーがHole In Oneです。直接Cupに入ったそうです。同僚のSKさんが記念撮影、とても嬉しそうです。接待を受けている人はバツが悪そうに、写真に納まっていました。

No.5Par4 346m 今日二度目の松平さんの登場です。Green廻りでチョロしたためBogeyOn、TOさんのBallを私のキャディさんがマークもせずボーっとしているので、また平常心が消えてしまいました→その結果4Putt、参ってしまいます。

ここで頭を冷やして、No.6, 7(写真の打ち下ろしPar3 119m PWでナイスオン), 8を連続Parで平常心復活!

No.9Par4 376m とっても長いPar4で右は延々とバンカーです。
W1 Faceが開いてバンカーへ、I5で出して、110mをW52向かい風も今日は真直ぐ打てません、左に引掛けCupの上に付けてしまう、W58で寄せきれず、6mのスライスライン、最後3Puttで、TB。3度目の松平さん来てしまいました。

In48+Out46=94 (31Putt) Birdie1,Par4,Bogey8,DB2,TB1,4B2
バンカーに8回も入れてしまいました、アイアンでNiceRecoveryも何度か有りましたが、気をつけないといけません。反省・反省。

さすがに3連荘は腰・背中が疲れています、『かそ。く』で2時間揉んでもらい、幸せな気分でApartに帰る。小雨の中、西方の山に夕日が沈んでいきました。Jakartaの街の中心は大雨のようです。


にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへにほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

4 件のコメント:

うさぎ さんのコメント...

こんにちは うさぎです。
待っておりました。改修後のBSDの記事。
好きなゴルフ場の1つ なんです。
やっぱり、とっても行ってみたくなりました。今日もメンバーの方に連れてって~と言ってきたところです。
ところで、勘の悪いうさぎの質問
松平さんってどういう意味なのですか?
教えてください。

michael@Jakarta さんのコメント...

うさぎさん、RES.遅くなりました。
質問の回答の詳細は、このWikiで確認してください

http://ja.wikipedia.org/wiki/その時歴史が動いた

毎回、番組の佳境の時に松平が発する「そして皆さん、いよいよ今日のその時がやってまいります…」のフレーズが1つの特徴 という事で、今日のその時=大叩きが松平さんの台詞と共にやって来る、という事です。

NHKの松平さんの番組、今月で終わってしまいます。

ところで、うさぎさんはポンド○クのゴルフ場の近くにお住みですか?
私も今はポンド○クのゴルフ場が見える所に住んでいます。

それと、うさぎさんのBlog.を読ませていただいた限り、関西弁ですよね?
私は西宮です。世の中狭いですね。

うさぎ さんのコメント...

こんにちは うさぎです。
松平さんの解説ありがとうございます。
今度、うさぎの周りで流行らせてみようかな???
うさぎですか? ドドドドド関西人ですよ
あぁ 知り合いだったりして
いや 主人が知り合いだったりして
ン~ うさぎの家からもポンドックのゴルフ場見えますよ。チラッとですけど。

michael@Jakarta さんのコメント...

『松平さん』どうぞ、ご活用ください。
同僚の間では、松平さんは悪い意味で流行っていますが、良い意味で松平さんが来て欲しいですね。

去年は同じApartmentだったのではと感じています。顔を合わせたことがあるやも知れませんね。
しかし、残念ながら奥様がゴルキチの関白さまは存じ上げておりません。
まだまだうさぎさんはベールのなかです。