2009年5月30日土曜日

ROUND44 - 精神的強さを鍛錬できるGOLF場

Lidoで16人のコンペ。しかしここはManagementが色々と急激に変えすぎです。
カートは全部新しくして値段は↑、長く勤めたキャディさんはあっさりと若いキャディさんに変える、そんな理由でとんでもない所になってます。

私はStart Holeから説教。Ballの行き先は全く見てくれてませんし、朝一のアップで使っていたW58を頼むと、そんなクラブは入って無いとおっしゃられるし、そのクラブが有ると私が勝手にバッグに入れたと反論されるし...、何でこんななん?ここの土地柄なの?「嫌だったら帰って良いよ」と、真顔で言ってしまいました。
同伴競技者の皆様も順番に爆発されておりました。一例を紹介しますと、
①『何でそんなに右や左に打つの!何で真直ぐ打たないの?』と言いながら、探しているポーズ、見つける気は全く無し。
②置いたクラブを足で拾い上げる!←そんなことされると、誰でも切れます。
③カートに座っていることが多く、ゆっくり歩く。←大人なSZさんは対応策として、お尻をサワルゾ!と宣言したら、早く動くようになったそうです。
④デポットを埋める砂を持ち歩かず、バンカーを均す道具が存在しない!←どないなってんねん!

こんな感じです、最終組の私たちが上がる前に、他の組の皆さんは待ちくたびれ、既に出来上がっておられました。

本日の結果から申し上げますと、私はベスグロ優勝してしまいました。ウーム、我ながら精神的に強くなったものだ、と自画自賛してしまいました。


先週のW1のスランプは見違える程、どうしちゃったんでしょうか?Fairwayにしか殆ど飛んでいきません、しかも良く飛んでいる。高地で空気が薄いから?だけどDC2つ頂いたと言うことは、よう飛んだということですよね。上がりは山の尾根、下を見ると段々畑があります。
それではROUND Reportです。
No5Par3 129m 20m位の打ち下ろしCupはセンター、私はここはPWで8割Shot、普通じゃないですか?低めに打ち出したBallはCup手前8mにOn、スライスライン上手く読めて、Birdieです。

No8Par5 408m 今日はいい感じのフェード球、途中横切っているカート道手前5m、楽勝でドラコンGetです。続けて調子に乗って写真の位置から160m打ち上げI5でGreenを狙う、
NiceShotでCup右横4m!、キャディーさんも『オウ!』と一言、←じゃなくてNiceShotでしょ?そしてこんなに近いEagle Tryは初めてです。
真直ぐに見えるけど反対からは下りのフックライン、半個外し、ショートしたら嫌なのでチョッと強め。
強めが裏目で、クルット回って逃す。一息置けばよかったのに続けて外す、結局3PuttでトホホのPar。
以前は4Puttの経験ありなので、一打改善しました。今度はBirdieでしょう!(←涙)

前半の締めは3連続Parで41、簡単に30台は出ません。

後半も前半の好調が続きNo15まで5オーバー。

No16Par3 138m 谷越えI8でFullShot、左へ真直ぐ、写真のCupまで15Y位置からW58で3mに、気合の竿一+銀でPar、こんな拾うGOLFが出来たらScore良くなるよね。

残り2HoleのTeeShot、右に谷が有ってとっても気になります、W1また悪い癖が出て左に引掛け、No17も18もW1はLost、私も真直ぐ打ちたいのだ!好き好んでこんな所に打ち込んじゃいませんよー!
上がりの2HoleはTBとDB、Bestは出ませんでした。

Out41+In46=87(S55+P32) Birdie1,Par6,Bogey7,DB3,TB1
しかし、この悪コンディションでBG、とてもウレシイですが、70台は簡単じゃないですね。

今日も帰りは2時間+、原因追及をしようと思うも3分で睡魔に襲われる、何で帰りはこんなに時間がかかるのでしょう?どなたかご存知ですか?

2 件のコメント:

うさぎ さんのコメント...

ベスグロ優勝おめでとうございます。
あいかわらず、ショット飛んでますね!
そして、拾うゴルフも…読んでるだけでも、楽しくなっちゃいます。

michael@Jakarta さんのコメント...

うさぎさん こんばんは。
ROUND45に書きますが、良く飛ぶのもベスグロ優勝を喜ぶのも、残念ながら一日限定でした...。
私の場合Tee Shotの精度がScoreに大きく影響するみたいです。
今週末、W1がどうなるか? 待ち遠しいです!気持ちは常にポジティブです!