2009年5月31日日曜日

ROUND45 - Teeの高さでこうも違う?

YMさん、HSさん、WKさんの4人でKarawangのROUNDです。
(BLOG.の管理人の正体を知ったHSさん、ハンドルネームを作って、コメント&ゴルキチ登録をお待ちしております。)

今日のお題は、HSさんリクエストの『YMさん式Tee』です。
昨日まで絶好調だったのは、日本で調達してきたTeeがBest Fitしていたからのようです。

前半を終えると同時に、このTeeはぶち切れてしまいNo Stock! 後半は以前購入していた写真右側のTeeを使うことに。しかしこれがW1の上面の角にばかり当たって、連続テンプラ地獄...。

Start時にお聞きしていた『YMさん式Tee』(写真左)と比較して見ると、これだけ高さが違いました。
私の場合、この数mmの違いで全然当りが違ってくるみたいです。
『YMさん式Tee』は、飛んでしまった頭の部分を上下逆さにして、普通の木製Teeを差し込む、そうすると高さを一定にコントロールでき、木製Teeも割れないそうです。
これを試したのが後半No8になって。残念ながら少し遅すぎましたが、NiceShotが戻ってきました。
無くさない限り永遠に使える無限TeeをGetした気分です。(←Teeメーカーには恨まれそうですが、皆さんお試しあれ)

それではRound Reportです。前半Orchid、朝霧の中でStart。
太陽さんは北半球に移っていますので、No.1のTeeShotは逆光が少しマシになりました。
Karawangにしてはこの写真、涼しげな感じがしませんか?

No.1Par5 475Y TeeShotは左ラフ、2ndは無理せずI5で8割Shot、これが良く飛び残り60Y、昨日の調子が続いてるなんて思ったのもつかの間、アプローチのW58はヘッドアップ、BallはGreenを転がりぬけて裏のバンカーへ消えて行きました。KarawangのどのHoleも殆ど砂が有りません、しかもここでは左足下がりの蛸壺状態、出すのに2発、W58で3.2mに寄せて1PuttのDB。油断大敵、基本を忘れず、謙虚にプレーしましょう。

ズーッとParが取れません、嫌な感じです。今日は2~4mのPuttも一発で入ってくれません。

No.7Par4 329Y いつもの通りW5でTeeShot、チョッと左足下がりの位置(次回はTeeShotをW3で打とうか悩むところです)、丁度100Y の表示が有ります。このHoleは目視を信じないとイケマセン、W52で8割Shot、トップ気味で適度にスピンがかかりCup横3mにNiceOnです。Puttは昨日の強めに外したEagle Puttが頭をヨギる、ラインに乗っていたのに弱すぎてShortしてしまいました。今日中々出なかったPar、良しとします。

No.9Par5 489Y TeeShotはテンプラ気味で、Teeは切れてしまいました。2ndは良く飛び残り105Y、W52で8割Shotも左にGreenを外してしまう、今日の悩みは100Yアプローチが真直ぐ行かない!
だけどW58で40cmにつけてOK Par、拾うGOLFいいですね。(←このHoleのGreenはとっても大きく、早くてウネウネ、Putt外すと大変です)

前半は何とかBogeyペース。今日のキャディさんは昨日とは打って変わってベテランキャディさん、私の欲しいクラブを瞬時に判断し、遅れず走ってついて来てくれます。飲物やタオルもとっても気を使ってくれますが、Scoreに結びつかないジレンマ...。

後半は、コースマスターにお願いしてLotusを廻らせてもらいました。

最近、LotusをRoundしていなかったので、攻略法忘れていました。
ここはPar On狙ったら駄目なんです! 私なんかのLevelの人間が、遠くから下手にGreenを狙うと、間違いなく乗りません。

No.4Par4 392Y 落とし所が狭いんですよね、殆ど毎回右か左の林の中に打込んでいます。
今日は左の林の中へ、しかもテンプラ・・・、Greenは遥か彼方です、木を5本位すり抜ける必要あり、I5でControl Shot、木には当らなかったのですがラフに食われ最後の1本分抜けられず。もう一度I5でゴロゴロShot、残り40YをW58でアプローチ、打ち切れずかなりShort、15mからしっかり3Putt、今日は全然Puttが極まりません。

No.6Par3 334Y 左右に木があって、左は川、見た目悩んでしまうHole、ここはI7で確か丁度良かったはず、Cupは奥なのでFull Shot、真直ぐ飛んでNiceOnもCup手前10mでかなりShort(←次回はI6でTry)、皆さんからのプレッシャーに負けず2PuttでPar、オリンピックは4階建てGetです。

No.7Par4 334Y はTeeShot本日最後の左のラフへテンプラ、残り200YをW5で起死回生狙うも左に出てしまい木直撃、そのまま左のOBへ...、キャディさん一生懸命やってくれてるのがとってもプレッシャーに感じてしまう、冷静さを無くして松平さん登場の+4を叩く。

No.8Par5 476Y 御神木のHole、ここで『YMさん式Tee』をTry、さっきまでのTeeShotが嘘のように改善、御神木の枝に当り右奥のラフに、I5で5割Shot、残り140YをI9で、風に流され右手前40Y、W58で寄らず6m、3PuttのDB、練習不足が露呈してしまいました。

No.9Par4 337Y TeeShotはW3、NiceShotで川手前のBest Position、向い風が強くなってきたので大き目のI8でアプローチも押し戻されGreen左手前、W58で3mに寄せて2PuttのBogey。(←このGreen、距離が有ると難しいです)

O45+L51=96(S60+P36) Par4,Bogey7,DB5,TB1,FB1
本当にPuttが極まらない一日でした。これから部屋で特訓です。

0 件のコメント: