2009年6月20日土曜日

ROUND51 - 何かが足りない

先週から数えてKarawang 4連戦目、19人でMJさんの送別コンペ。
一球一球集中してRoundすることを心に決めてLotusからStrat。

No.1Par4 311Y W1当たって余裕で川を超えるもスライス、左のラフの中。昨晩US Openを夜更かししてしまい、自分も出来るんじゃないか?バックスピン、バカな妄想を抱いたまま80YをW58で、チョロ、。続けてトップでGreenオーバー、返しも同じくオーバー、やっと乗っけて2Puttで、TB Start...。寝不足か? 寝ぼけとるんかい!

No.2Par5 461Y W1 今度はいい感じでフェード球。ラフのつま先上がり、チョッとは冷静にI5で8割Shot、思ったよりフックが掛り過ぎてBallは左の谷へ。50YをW58、妄想は止めていつもの打ち方で9mにPar On、今日は強制竿位置、難なく2PuttでPar。素早く立ち直りました。

No.3Par3 149Y I8、今日はズーッとFull ShotするとFaceが返っていません、いい感じでBallは高く上がるのですが右に出ちゃいます、バンカー脇。W58で4mに寄せて、下りのフックライン思い通り打てました、Par。

その後は、W1が安定しません、アイアンも右へ、どうしちゃったん? Bogey、TB、DB、DB、アカン。

No.8Par5 476Y DCホール、W1 スパットに合わせてTee Up、右足の踏ん張り、左肩の捻り、腰の回転、振り切る、思いが通じ低い球で御神木の左の空間を抜く、ムッチャいい当りです。やれば出来るのに、続いてくれないんですよね。W3で2On狙い!も、ヘッドアップでゴロゴロ、バンカー手前70Y。W58で1.2m、これこそコースマネージメント?、失敗して万振りShotの必要性を考え直しました。楽々Birdie。

No.9Par4 337Y いつものW3、頭が突っ込み根っこで左にチョロ。ラフから、無理せず刻むしか有りません、I7でFairway川の丁度手前に。110Y Cupは奥、ここはいつも向かい風、PWでFull Shot、悪い癖のヘッドアップ、トップしてライナーでバンカーを越え、Greenを少しはみ出た程度で止まってくれました。W58で30cmに寄せてBogeyを拾えました。
2打目をラフからUTやアイアンを振り回していたら、とんでもない結果になっている事間違いなし。状況を冷静に判断して、一番確率が高い方法を選択する、少しは成長しないとね。

前半47、最近普通になってしまったScoreも、14Puttだけが救いです。

後半Orchid、
No.1Par5 475Y 休憩明け、何かが準備できてないうちに、オナーでTee Shot、W1 大きくスライス、楽々OB、打ち直し連続二回左へテンプラOB、やっと気持ちを切り替えてW3でFairwayに。だけど10On、1Putt、+6。開始早々、こんなところに松下さんが隠れているとは。

以降、気持ちの切り替えも出来ず、W1も、アイアンも復調する事無く、Parも無く、Hole Out。
後半56、得意なOrchidでこんな結果とは...、でもPuttは14。

L47+O56=103(S75+P28) Birdie1,Par2,Bogey5,DB4,TB4,6B1

コンペの結果は、ぶーびーとDCを獲得。前回優勝だったのにね、残念。
MJさんは前半48と調子を崩されたにも係わらず、91でBGです。最近のKarawangは難しいのでしょうか? 
MJさんは南アに転勤とのこと。私の目下の夢は南アでGOLF+世界一の夜景+Beachでくつろぐ事になりました。本当にお邪魔させて貰って構いませんか? 更にWorldCupなんか観戦出来てしまうと最高なんですが、チケット簡単に手に入りませんよね。

しかし最近の成績はShotが悪すぎです。
うちっぱで自信を取り戻すまで打ち込まないと、今の不調は回復できそうにありません。

これからSurabaya出張、空港に向かう道中の夕焼け。
明日は初めてのコンペ@Surabaya、とっても楽しみです。

0 件のコメント: