2009年11月8日日曜日

ROUND80 - 3ヶ月振りの遠征です

火山の麓Finnaに戻って来ました。カートが沢山準備されていて、嫌な予感、何組入れているんでしょうか?
しかも、キャディーさんは何かを聞いてもチンプンカンプン、昨日までバナナ育ててた方ですか?

最終組なので、朝礼から1時間後のStartになってしまいました。後ろはEuropeanの3人、後ろから突っ突かれる一番嫌いなパターン。

前半、In Start。

No.10Par5 457m W1左に引っ掛け気味も良く飛ぶ、2ndを川の手前に刻んで、100mをW58でトップ気味もスピンが利いて3.2mにNice On、難なく2PuttでPar Startです。

しかし、進みが遅すぎます、マーシャルのカートが何か言いたげに何度も行き来しています。とっても気分が悪いです。沢山お客さん入れすぎじゃないの?キャディーさんも全然駄目です。
平常心が保てず、前半50叩いてしまいました。

後半なかなかParが取れない連続Bogey地獄。
No.5Par3 159m、お山をGreen背後に眺めながら、段々畑の谷の奥にあるGreenに向かって、前後のフライトの皆さんが見守る中、I6でFull Shot、距離ぴったし5m、少しスライスライン、読み通りでBirdie。後半唯一のいいHoleでした。

記憶に残るいいプレーが無く、忘れてしまいました。(最近アップが遅すぎですね)

I50+O47=97(S58+P39) B1,P2,B8,DB4,TB2,4B1
本当にPuttが...決まらへん。

時間もたっぷり掛かり、最終組の我々が表彰式場に着いたときには皆さん出来上がってます。
NPとBirdieでBallが頂けたのが、唯一の収穫でした。

0 件のコメント: