2009年12月12日土曜日

ROUND88 - 年間最優秀選手は?

○N○K○第439回@Karawang、年間最多ポイント=最優秀選手争いの中に辛うじて残った状態での本年度最終戦です。しかし、日本出張があって2週間振りのROUND、感覚がいい方にぶれてくれれば良いのですが。
組み合わせは、非常に回りやすいメンバーです。

前半Lotus、Parが取れない病が発症!
何がいけないってPuttが入る気がしません。砂がジャリジャリ、高速Greenは何処へ?
L09Par4 でやっとParが来ましたが、時既に遅し。18Puttで48。
同伴のNSさん、トラブルがあっても神がかり的なリカバリー、絶好調45。優勝間違いなし。

後半Orchid、3連続DB、これもPuttがパッとしません。洒落も湿ります。
O04Par3は大きなGreenの左に辛うじて乗りました、2PuttでPar、結局全体NPはGetできました。ラッキーとしか言いようがありません。

幹事の独断でDCは、L09とO07。どちらもLong HitterがW1を握ると、水が待っています。
O07は風景が違うなと思い、よく見ると左バンカー先の大きな針葉樹が無くなってます。Greenを狙うのに邪魔をしていた木々がまた無くなってしまいました。簡単になってませんか?
水の際のラフ手前にDCの旗が立っています、名前は幹事!アプローチのデポットはラフを削っているぞー。出来過ぎたDCでした。

L48+O44=92(S58+P34) P5, B7, DB5, TB1

優勝はこの一年間一番罰金を払ったNJさん、ブッチギリで優勝。
結局BGを出したFOさんが優勝と技術賞でポイントを重ね、年間優秀選手です。私はNPのみで、4位に撃沈。
来月は年間優勝者が競い合う取りきり戦、優勝カップが欲しい!です。

0 件のコメント: